出典:photoAC

Baby&Kids

トイトレ成功の秘密は?適切なスタート時期と楽しくなる便利グッズのご紹介

2歳を過ぎてそろそろトイトレを始めようと考えているママさんも多いですよね。育児本には進め方の目安が書かれていますが、トイレに行くことを嫌がる、外出先になるとトイレでできなくなる…とうまくいかないことも。トイトレを進めるにあたって大事なことは焦らないことです。お子さんとおうちの方が楽しくなるようなグッズややり方のコツを伝授します♡

トイトレを始める目安や進め方、注意点などを紹介していきます。

■トイトレはいつスタートする?ここに注目!

トイトレを始める目安の具体例をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

・お子さんからのサインをしっかり見極めよう

出典:photoAC

月齢ではなく、お子さんが自分でトイレに行こうとする気持ちができていることが重要です。トイレまで自分で行けることや、おうちの方と簡単な会話ができること、おしっこの間隔が2時間以上空いていればトイトレを始めてもいい時期でしょう。個人差はありますが、男の子の方がおしっこの出た感覚が分かりづらいため、スタート時期やおむつが外れるまで時間がかかってしまうことも多いそうです。

・トイトレは何歳でスタートする人が多いの?

出典:photoAC

最も多い月齢は2歳から2歳6カ月と言われています。1歳7カ月から8カ月になってくると「うん」とか「いや」などといった簡単な会話ができるようになり、トイレに行くときの反応を受け取りやすくなります。トイレまで歩けることや、便座に自分で座ることが可能になるなど、運動能力も発達してくる時期です。個人差がありますので、お子さんに合った時期をしっかりと見極めたいですね。

・トイトレに適した季節とは?

一番おすすめの時期は薄着になる春から夏です。冬のように重ね着する機会が減るため、ズボンやスカートなど脱いだり履いたりすることが簡単にしやすくなるからです。万が一汚れてしまっても洗濯をしてすぐに乾く季節なので、トイトレに失敗して洗濯が必要になったとしても負担が少なく済みますよ。

■トイトレにはこれをそろえておくと安心!

便利なアイテムを使って、トイトレにチャレンジしてみましょう。

・トイトレ用パンツでおしっこをした感覚が分かる

出典:photoAC

トイトレ用パンツを履くことで、濡れてしまった、気持ち悪いという感覚が分かります。気持ち悪いという感覚で、失敗しないようにトイレに行ってみようという気持ちが次第に芽生えてきますよ♡好きなキャラクターがデザインされたパンツなら喜んではいてくれるかも!トイレで少しずつおしっこができるようになってきたら、日中はトレーニングパンツにチャレンジしてみましょう。

・補助便座やおまるならちいさなお子さんでも座れる

出典:photoAC

トイレに興味を持ち始めたら補助便座やおまるに挑戦!座ることに慣れるのが重要なので、嫌がったら無理をしないでくださいね。2歳から3歳のお子さんなら補助便座に座らせてもいいでしょう。トイレが終わったらそのまま流せるので、おうちの方の負担が少ない方法です。

・絵本でトイレに行くきっかけ作りを

まずはトイレで排泄をすることに興味を持ってもらいましょう。絵本なら楽しい内容や明るい絵などが描かれていて、トイレで排泄するイメージがつきやすくなります。絵本で読み聞かせをして、イメージトレーニングをしてみてはいかがでしょうか。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]