Baby&Kids

意地悪な発言、叩く。困惑する行動にはとりあえず抱きしめよう

vol.1799【1日1成長お母さん】不安や抑えられない感情が原因。受け止め、その後に行動を正そう

イライラや怒りが抑えられないことが増えがちな4歳。まずは安心感を与える

子どもが4歳くらいになると「やりたいのにうまくできない」「受け入れてほしいのにわかってもらえない」と現実とのギャップを感じ、怒ったりイライラしたりすることが増えてくる子がいます。相手に意地悪なことを言う姿を見ることも。どうしようと迷うお母さんもいるでしょう。そんなときは、子どもの気持ちを受け止めることから始めましょう。冷静になりなさいと言っても子どもには効きません。まずは肌に触れて安心感を与えます。

 

意地悪を言ったり叩いたり。弟へのひどい態度…何でこうなったの?

4歳のKくんには2歳のAくんという弟がいます。お母さんは、たった二人の兄弟なので仲良く助け合ってほしいと考えています。Aくんが赤ん坊のときは「かわいいね」と言い可愛がっていたのですが、最近のKくんは少し様子が違ってきました。それは「Aくんなんか嫌い」や「Aくんのせいだ」と意地悪なことを言ったり、時には押したり蹴ったりすることが出てきたのです。自分の主張が通らないと泣きさけぶKくんに、お母さんは困惑しています。
 

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]