Baby&Kids

今日からできる!個性を活かし才能を伸ばす3つのキーポイント

vol.1920【1日1成長お母さん】子どものやり方で最後までやらせよう!世界で一つの才能が花開く 

Recommend





「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?



口出ししそうになったらぐっと我慢。子どもの能力を伸ばせるようになる

子どもの個性を大事にしたい、良いところを伸ばしてあげたい、そう考えるお母さんは多いでしょう。でも上手にできるようにしようと考えれば考えるほど「ここはこうやるのよ」「この順番でやるのよ」と口出しして教えたくなることがあります。子どもの才能を伸ばしたいなら、そこはぐっと堪える方が効果的。3つのポイントを押さえるだけで、子どもの“らしさ”を大事にしながら能力を伸ばせるようになります。 

子どもが自ら考える時間を大事に!個性が光る才能がメキメキ育っていく

ポイント1つ目は子どもを観察すること。何に興味があって何を感じているかを見極めます。2つ目は子どもの行動を待つこと。どう考えどう行動するかを見守ります。3つ目は子どもの話を聴くこと。子どもに問いかけ、何を伝えたいかを汲み取ります。これが子ども主体でゴールを目指すために大切です。この3つを守ると子どもの意思と考えで前に進んでいけるため、子どもの個性そのままに能力を伸ばせます。子どもを信じ、困ったときには子どもの決めたゴールに導くサポートをしましょう。 

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE