FacebookInstagramYouTube
【30代のセックス事情】性生活の頻度やセックスレスの割合、レス改善の方法など

出典: PIXTA

Lifestyle

【30代のセックス事情】性生活の頻度やセックスレスの割合、レス改善の方法など

■【男性心理】30代のセックスレスの原因

出典: PIXTA

セックスレス状態となる原因は何なのでしょうか?まずは男性側の意見を見ていきましょう。

<30代のセックスレスの原因と男性心理> 

  • 疲れている 
  • 相手の見た目の変化 
  • 妻を家族としてしか見れない
  • 性欲がなくなった
  • 子作り目的のセックスになっている
  • 一度断られてから誘えない

それぞれ詳しく見ていきます。

・疲れている 

出典: PIXTA

仕事で疲れている男性は、セックスする気が起こらなくなっているようです。ゆっくりとした休みがないと、仕事から帰宅しても「早く寝たい」が優先してしまいます。

・相手の見た目の変化 

妻が太ってしまった、あるいは産後体型が変わってしまった…ということもセックスレスの原因の一つ。男性は妻の変わってしまった体型を見てがっかりしてしまい、性欲が減退してしまうことがあるようです。

・妻を家族としてしか見れない 

子どもができたことでお母さん感が強くなってしまう妻。母親としてはがんばっている妻を「抱きたい」という気持ちになれないのが男性心理。子どもができるとどうしても家族としてしか見れなくなってしまい、セックスレスの原因となることも。

・性欲がなくなった 

出典: PIXTA

30代になり、性欲が増える男性がいる一方で、性欲が減る男性も多くいます。30代になると仕事面でも責任が重くなってきたり、父親としてもゆっくり休みがとれなかったりと疲れがたまり、セックスしようと思ってもなかなかその気になれない…なんてことも。

・子作り目的のセックスになっている 

排卵日に合わせた子作り目的のセックスが辛いという男性の声もあります。子作りとはいえ義務的になってしまうことで、セックスに対して前向きになれないうようです。

・一度断られてから誘えない 

妻が仕事をしていたり育児に追われていたりすると、「セックスをしたくない」と言われてしまうこともあるでしょう。しかし、一度断られたことがある男性は、それ以降断られるのが怖くて、誘うことができなくなってしまうようです。

■【女性心理】30代のセックスレスの原因

出典: PIXTA

 次に、セックスレスになってしまう女性側の意見を見ていきます。

<30代のセックスレスの原因と女性心理> 

  • 体型の変化が気になる
  • 性欲が落ちた
  • 家事や仕事、子育てが忙しい
  • 夫の家事育児への不参加
  • 子作り優先になっている
  • セックスを断られてもう自信がない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

・体型の変化が気になる 

産後太ってしまい夫に「太った?」と言われてショックを受けた…という経験はありませんか?それ以来、自分の体型の崩れが気になってしまい体を見られたくないと思ってしまうのです。男性も女性の体型の変化に抵抗を感じるように、女性自身も体型の変化は気にしているようですね。

・性欲が落ちた 

30代になって性欲が落ちたという女性も多いようです。産後の寝不足やストレス、身体的に濡れにくくなったことも性欲が減る原因と言えます。

・家事や仕事、子育てが忙しい 

出典: PIXTA

子育てしながら家事や仕事もしている女性は、日々バタバタでセックスする気にならないようです。忙しいときに夫にセックスを求められても、体を休めることを優先してしまい、セックスする気分にならないことがセックスレスにつながっていくのでしょう。

・夫の家事育児への不参加 

現代の女性が忙しいことに加えて、セックスレスの理由としてあげられるのが、夫の家事育児への不参加。夫が手伝ってくれないから疲れているのに、セックスを求められるだけ求められると、女性はイラっとしてしまい、セックスする気が起きなくなるのです。

・子作り優先になっている

「子どもがほしい」という願望が強くなりすぎて、子作りするためのセックスをしている気がする…と感じた経験はありませんか?それが相手にも伝わってしまったことがセックスレスのきっかけになってしまうこともあるようです。

・セックスを断られてもう自信がない 

自分からセックスを誘っている妻も多くいます。しかし、夫に一度断られてしまったことで、自分に自信がなくなってしまい、夫に求めることをやめてしまうなんてことも。

■30代のセックスレスを改善する方法4つ

出典: PIXTA

夫婦2人ともがセックスしなくても気にしないのならいいのですが、どちらか一方がレス状態に不満を持っていれば、夫婦仲もギクシャクしてしまうのではないでしょうか。そうならないためにもセックスレスを改善して夫婦仲をさらに良くしてみませんか?
ここから改善方法を紹介します。

<レス改善方法>

  • 自分を磨く
  • 日頃からスキンシップを取る 
  • 時短セックスを意識 
  • セックスを習慣化させる 

それぞれ見ていきましょう。

・自分を磨く

相手に魅力的だと思ってもらえるように、自分磨きをがんばってみましょう。普段から意識しておしゃれや身だしなみに気を配るようにすれば、自分自身の気持ちもセックスに対して上向きになるかもしれません。
そして、お風呂や着替えのときに相手に自分の裸をさらけ出さないようにするのも大事。相手に裸を「見たいな」と思わせることはレス改善に効果的です。

・日頃からスキンシップを取る 

出典: PIXTA

育児や仕事で疲れていても、日頃のちょっとしたスキンシップを大切にしてみましょう。夫婦の夜の営みだけを重視せず、服を着たまま抱き合ってみたり、手を繋いでみたりしてみてください。普段からのちょっとしたスキンシップを意識的に取ることで、これから先の夫婦関係にも影響していきます。

・時短セックスを意識 

長い時間かけてセックスするのが負担になってしまうのなら、時短を心がけたセックスでもいいでしょう。お互いの負担がなくなれば、またセックスしてもいいかもと思えるようになるかもしれません。

・セックスを習慣化させる 

そもそものコミュニケーション不足が原因でセックスレスになっているかもしれません。結婚したらセックスへの意欲がなくなった夫婦も、今後自分たちはどうありたいのかを話し合ってみてください。そして、はじめは意識して結婚前のようにセックスをしてみましょう。少しずつ慣れてきたら習慣化させていくのもポイントです。

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 【気になるママのお仕事事情】私はこうして育児と仕事を両立しています!
  • 【コストコのデリカ】おすすめ13選!新商品から定番人気の惣菜まで紹介
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 「子どもの笑顔にママもご機嫌♪」【ハッピーセット】夏の新作にUSJの人気者たちが大集合!

Ranking
[ 人気記事 ]