FacebookInstagramYouTube
好きじゃない人と結婚した結果は?後悔したことや夜の生活、メリットデメリット

出典: Unsplash

Lifestyle

好きじゃない人と結婚した結果は?後悔したことや夜の生活、メリットデメリット

「好きじゃない人と結婚していいの?」というタイトルを、ガールズちゃんねるや2ch、Yahoo!知恵袋で見かけることがあります。大好きな人と結婚した人もいれば、そうではない人もいて、結婚の理由は人それぞれですよね。
このコラムでは好きじゃない人との結婚について、結婚に至った理由や、メリット・デメリットなどを紹介します。また、後悔しないため、好きじゃない人との結婚で事前にチェックしたいポイントや体験談もまとめてみました。

※ 本サイトはプロモーションが含まれています。

好きじゃない人と結婚した人の割合

出典:ぱくたそ

結婚している人の中で、好きじゃない人との結婚に至った人の割合は、どれくらいでしょうか。マイナビウーマンの調査によると、397件中92.2%の女性が好きな人と結婚したと回答しています。残りの7.8%にあたる31人は好きじゃない人と結婚したと回答しました。

恋愛結婚が主流の現代であっても、結婚した人の約8%もの人が“好きじゃない人と結婚している”という結果は、意外に多く感じられるのではないでしょうか。

また好きじゃない人と結婚した人の離婚率はどれくらいなのか、気になるところです。人の気持ちは統計にできないので、確かな数字ではありませんが、恋愛結婚の離婚率が40%程度という結果が出ているのに比べ、お見合い結婚をした人の離婚率は10%程度というデータがあります。

お見合い結婚が一概に好きじゃない人同士の結婚とは言えませんが、意外と長続きしている夫婦が多いところが興味深いですね。

出典:マイナビウーマン「好きじゃない人との結婚はアリ? 経験者の割合とメリット・デメリット」

好きじゃない人と結婚した理由と女性心理・男性心理

ここでは好きじゃない人と結婚した人が結婚を決めた理由を紹介し、その女性心理や男性心理を解説します。

<好きじゃない人と結婚した理由>

  • ・経済的に余裕がある人だったから
  • ・結婚に適した相手だったから
  • ・子どもができたから
  • ・子どもが欲しかったから
  • ・猛アプローチを受けたから
  • ・周囲の目が気になったから

ひとつずつ見ていきましょう。

・経済的に余裕がある人だったから

出典:PIXTA

経済的に余裕のある人(=お金のある人)と結婚すれば、生活に困りません。化粧品も服も買えない…なんてことはないでしょう。むしろ、買い放題かもしれません。

特に女性に多い心理ですが、専業主婦になりたいと考えている人や、将来は子育てに専念したいと考えている人は経済面を重視するようです。

また、働き者な面を尊敬し、信頼できる結婚相手だと考えて結婚する人もいます。

・結婚に適した相手だったから

恋愛感情として大好き、トキメキを感じる!という相手でなくても、価値観が似ていたり、「子ども好き」などの家庭的な一面を見たりして結婚した夫婦もいるでしょう。好きではなくても、「この人、いいパパになるだろうな…」とか「いい奥さんになりそう」という印象を持った相手と結婚に至るケースです。

・子どもができたから

出典:PIXTA

予期せぬ妊娠から結婚した夫婦や、別れてもう好きじゃない人との間に妊娠が発覚して結婚に至った人もいるでしょう。妊娠がきっかけとなり、責任を取って結婚しよう、と言われるケースは多いようです。

好きじゃない相手との子どもでも、我が子はかわいいという人はたくさんいます。
「子は鎹(かすがい)」という言葉のように、生まれた子どもの存在が2人の夫婦関係を良くしてくれる場合も。

・子どもが欲しかったから

子どもが欲しいからという理由で、結婚相手を探す人もいます。「早めに結婚して子どもが欲しい」「子どもには兄弟や姉妹を作ってあげたいな」と考える女性もいるのではないでしょうか。そんな人は適齢期になると、子どもをいっしょに育てられる相手かどうかを優先し、好きじゃなくても結婚に至るようです。

・猛アプローチを受けたから

出典:PIXTA

好きじゃない人から猛アプローチを受けて、気持ちがなびいて結婚した人もいるでしょう。長く続く結婚生活は、ときに愛されているという実感が大切です。日々愛されているうちに、自分自身も相手のことを愛せるようになり、仲良し夫婦になれる可能性も。

・周囲の目が気になったから

30代以降になると親や友人、世間体といった周囲の目が、結婚へのプレッシャーとなります。特に女性は「最近どう?彼氏できた?」と友人に聞かれ、「まだ結婚しないのか」などと親や親せきから言われることで、結婚を焦るように。こうしたプレッシャーから結婚は「しなければならないもの」、と考えてしまい、相手のことを好きでもないのに結婚を決めるケースがあります。

好きじゃない人と結婚するメリット

ここからは好きじゃない人との結婚のメリットについて解説します。

<好きじゃない人と結婚したときのメリット>

  • ・安定した生活が送れる
  • ・お互いに干渉しすぎないで済む
  • ・嫉妬や幻滅する機会が少ない
  • ・自己肯定感がアップする
  • ・子どもが生まれた際のギャップが少ない

ひとつずつ紹介します。

・安定した生活が送れる

出典:PIXTA

あまり好きじゃない人と結婚すれば、結婚に浮足立つこともなく、落ち着いた気持ちで結婚生活を始められます。あくまで相手を「結婚相手としての条件を満たした人」と考え、多くを望んでいないので、夫婦間にトラブルが起きにくいといえるでしょう。そのため、精神的に安定した生活が送れるメリットがあります。

・お互いに干渉しすぎないで済む

干渉しすぎないで済むのもメリットのひとつ。好きではない結婚相手の場合、相手に興味を持ちすぎないので、自分らしく過ごせるのです。自分のパーソナルスペースが大切な人は特に、メリットを感じられるはずです。

・嫉妬や幻滅する機会が少ない

出典:PIXTA

好きじゃない人と結婚した人は、相手に嫉妬や幻滅する機会が少ないようです。結婚相手が好きな人だと、少し帰りが遅いだけでも不安になってしまうかも。

共同生活を送る人として相手を見ているので、結婚後にギャップが少ないのもメリット。付き合っていたころはあんなにかっこよかったのに…と幻滅することもありません。

・自己肯定感がアップする

30歳になったあたりから「まだ結婚しないの?」というプレッシャーを、周囲から感じる人は多いようです。自分を「結婚できない女」や「結婚できない男」と感じてしまい、自信を無くしてしまうことも。

相手のことを好きじゃない結婚だとしても、結婚してくれる相手の存在や結婚そのものの経験を通して、自己肯定感アップにつながる人もいるのです。

・子どもが生まれた際のギャップが少ない

出典:PIXTA

好きではない人と結婚した場合は、夫婦関係が盛り上がりすぎないので、子どもが生まれた際のギャップが少ない点がメリットです。男性によくある、「結婚前はあんなにラブラブだったのに…今は子どもに夢中になって相手もしてくれない」ということも起きにくいので、関係が揺らぎにくいでしょう。

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 【コストコの新商品】パンやデリカ、おすすめ定番商品やアレンジレシピも【2024最新】
  • 【カルディおすすめ】お菓子や簡単ごはんなど買うべき最新商品紹介
  • 【気になるママのお仕事事情】私はこうして育児と仕事を両立しています!
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう

Ranking
[ 人気記事 ]