FacebookInstagramYouTube
【赤ちゃんの前髪の切り方】切るタイミングや初めての散髪のコツを解説

出典:photoAC

Baby&Kids

【赤ちゃんの前髪の切り方】切るタイミングや初めての散髪のコツを解説

赤ちゃんの前髪が伸びてきて気になるけど、いつどうやって切ればいいのかタイミングや方法を迷いがち。この記事では、赤ちゃんの前髪を切るタイミングや切り方のコツについて紹介します。また、前髪を切るために便利なアイテムやヘアカットの手順、体験談などもぜひチェックしてみてくださいね。

赤ちゃんの前髪を切るタイミングはいつ?

出典:PIXTA

赤ちゃんの前髪を切るタイミングはいつがベストなのか解説してきます。

<赤ちゃんの前髪を切るタイミング>

  • ・目にかかってきたら
  • ・あせもやかゆみの原因になっているとき
  • ・赤ちゃん筆の記念品に
  • ・後ろ髪を切るタイミングで

さっそくみていきましょう。

・目にかかってきたら

前髪が目にかかってきたら、前髪を切るタイミングです。全体的な毛量が少なくても、数本目にかかるような前髪があったら、邪魔にならないようにカットしてあげるのがいいでしょう。

・あせもやかゆみの原因になっているとき

赤ちゃんのサイドにある髪の毛は、耳の周りにかかりやすくあせもやかゆみの原因になっている場合があります。特に夏場は、汗をかきやすいため早めに切ってあげると皮膚も清潔に保たれますよ。

・赤ちゃん筆の記念品に

出典:PIXTA

赤ちゃん筆を作るタイミングでの散髪もおすすめです。赤ちゃん筆は、赤ちゃんの髪の毛を使って作る筆のこと。髪の毛が伸びるまで時間はかかりますが、できあがった筆は記念になります。

・後ろ髪を切るタイミングで

後ろ髪を切るときに、同じタイミングで前髪を切っても良いでしょう。後ろ髪の長さや、ボリュームが気になったときにあわせて前髪を切れば、全体のバランスも整うはずです。

赤ちゃんの前髪カットに便利なアイテム

出典:PIXTA

赤ちゃんの前髪カットで便利に使えるアイテムをご紹介します。

<前髪カットに便利なアイテム>

  • ・ベビー用散髪バサミ
  • ・ベビー用すきバサミ
  • ・くし
  • ・ブラシ
  • ・散髪用ケープ(食事用スタイで代用可)
  • ・首元に巻くタオル
  • ・霧吹き
  • ・床に敷くシート(新聞紙でもOK)
  • ・赤ちゃんが安定して座れる椅子(ハイチェアなど)

具体的にみていきましょう。

・ベビー用散髪バサミ

『アカチャンホンポ』や『西松屋』と身近なお店にもあるベビー用散髪バサミ。赤ちゃんの前髪を安全にカットできるように、ハサミの先に保護カバーが取りつけられているものもあります。カバーがついていれば、カット中に赤ちゃんの顔を傷つける心配が少なくなって安心です。

・ベビー用すきバサミ

すきバサミは毛量を減らしたいときに便利です。前髪がぱっつんにならないように調整したい場合にも使えます。散髪になれていない方は、できるだけすき率が低いハサミを使用しましょう。そうすれば、ハサミを入れる箇所や回数を調節する手間が減ります。

・くし

赤ちゃんの髪の毛は、大人の髪の毛よりも細く絡まりやすいです。くしを使って事前にカットする部分をとかしてあげましょう。

・ブラシ

ブラシは赤ちゃんの頭皮への刺激が少ないのが特徴です。先が丸まったくしもありますが、肌が柔らかい乳幼児は痛がってしまう可能性があります。赤ちゃんの肌への刺激が気になる方は、ブラシを選ぶと良いでしょう。

・散髪用ケープ(食事用スタイで代用可)

散髪用ケープがあれば、髪の毛が床に散らばりません。食事用スタイで代用したり、ゴミ袋やビニール袋に穴を空けてアレンジしたりするのもOK。乳児期から幼児期まで長く使えるグッズなので、市販品を購入しても良いですね。

・首元に巻くタオル

首元に巻くタオルも準備しておきましょう。散髪用ケープの下に巻いておけば、カットのときに落ちる髪の毛が服や体につくのを防いでくれます。

・霧吹き

霧吹きはくしを濡らすために使います。赤ちゃんの髪の毛は細いため、直接髪の毛に霧吹きをするとべったりと濡れてしまいカットしづらくなるのです。特にクセ毛、毛量が少なめの赤ちゃんはカットしたときと髪の毛が乾いたときの印象が変わる場合もあるので、濡らし過ぎないように注意が必要です。

・床に敷くシート(新聞紙でもOK)

床にシートを敷いておけば、周りに散らばる髪の毛を掃除しやすくなります。シートは新聞紙など準備しやすいもので代用可能。カットする場所をお風呂場にしても良いですね。

・赤ちゃんが安定して座れる椅子(ハイチェアなど)

前髪をカットしている間に赤ちゃんが動いてしまわないように、安定した椅子に座らせて散髪を行いましょう。離乳食のときに使用するハイチェア、ローチェアも使えますよ。

初めての散髪!赤ちゃんの前髪を上手に切るコツって?

出典:PIXTA

前髪を切る段階の前に知っておきたい、上手に前髪を切るコツをお伝えします。

<赤ちゃんの前髪を上手に切るコツ>

  • ・赤ちゃんの機嫌が良いときに
  • ・ハイチェアに座らせると切りやすい
  • ・事前準備で後片づけを楽に

さっそくみていきましょう。

・赤ちゃんの機嫌が良いときに

赤ちゃんがご機嫌なタイミングで前髪を切りましょう。カット中に動画や音楽を流してあげても良いですね。また、カットの途中で赤ちゃんの機嫌が悪くなった場合は一旦中断します。一度にカットを終わらせようと焦らず、赤ちゃんの気持ちを優先させてあげると安全です。

・ハイチェアに座らせると切りやすい

ハイチェアを使用すると、赤ちゃんの足の位置がキープできます。赤ちゃんの姿勢が安定していれば、前髪が切りやすくなりますよ。

・事前準備で後片づけを楽に

カットする髪の毛が少しでもあっても、部屋に散らかってしまうと掃除が大変。床に新聞紙を敷くなどして、髪の毛を切った後の片づけが楽になるように準備します。

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 【育児マンガ】「歯医者さんになりたい!」娘の夢を叶えるべく覚悟を決めたが…意外な展開に!?
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【ミートソースの献立】ミートソースパスタともう一品!主菜・副菜・スープ
  • 人のために発信力をつけたい! 忙しくても配信できる秘訣とは?【ママライバーインタビュー⑧】

Ranking
[ 人気記事 ]