FacebookInstagramYouTube
【カルボナーラに合う献立】カルボナーラともう一品!主菜・副菜・スープ紹介

出典:PIXTA

Lifestyle

【カルボナーラに合う献立】カルボナーラともう一品!主菜・副菜・スープ紹介

チーズの風味やベーコンの旨味を存分に味わえるカルボナーラは、ランチや夕食に人気のメニュー。自宅でカルボナーラを食べるときに、「あともう一品なにか欲しいな」と思うこともありますよね。そこで今回は、カルボナーラに合うおかずや簡単なレシピをご紹介していきます。パスタ好きの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

カルボナーラに合う主菜

まずは、カルボナーラに合う主菜をご紹介していきます。夕飯時など、お腹が空いていてがっつり食べたい夜に合わせるのがおすすめです。

・チキンソテー

カルボナーラに合う肉料理でおすすめなのが、チキンソテーです。フライパンひとつで簡単にできるのもうれしいポイント!ソースをトマト系にするのかガーリック風にするのかなど、お好みで調節してみてくださいね。

・ハンバーグ

カルボナーラを食べていると、肉系のおかずが食べたくなるという方もいるでしょう。そんなときには、ハンバーグを合わせるのもおすすめです。カルボナーラのソースをハンバーグに絡めて食べるのもおいしいですよ。

・ジャーマンポテト

ジャーマンポテトは、野菜嫌いの方でも食べやすい一品です。カルボナーラで余ったベーコンを、全く違う味で使用することもできます。カレー粉を加えるのもおすすめ。スパイシーなカレー風味は濃厚なカルボナーラとよく合いますよ。

・オムレツ

ふわふわとろとろに仕上げたオムレツといっしょにカルボナーラを食べてみてはいかがでしょうか。濃厚なソースと卵、合うに決まっている組み合わせです!

・鮭のハニーマスタード

カルボナーラを合わせる魚介の主菜に、鮭のハニーマスタードはいかがでしょうか。栄養バランスを見ながら、野菜を追加するのもよいかもしれません。マスタードにハチミツを加えることで、子どもも食べやすい主菜になります。

・鶏肉とナスしめじのトマト煮

簡単に野菜がとれるトマト煮も、カルボナーラに合う主菜です。柔らかくてジューシーな鶏肉とカルボナーラで、食欲旺盛な子どもや旦那も満足すること間違いなし!

<作り方>

  1. 鶏もも肉を一口大に切り、塩・こしょうで味付けをする
  2. 玉ねぎを粗みじん切り、ナスを乱切り、にんにくをみじん切り、しめじは石づきを切り落とし小房に分けておく
  3. フライパンにオリーブオイル・にんにく・玉ねぎを入れて、中火で炒める
  4. 玉ねぎが透き通ってきたら、中央をあけて鶏もも肉を並べる。玉ねぎが焦げないよう、時々混ぜながら炒めていく
  5. 鶏もも肉に焼き色が付いたらひっくり返し、ナス・しめじ・トマト缶・コンソメを入れる
  6. 蓋をせず中火で10分程煮る。このとき時々かき混ぜる
  7. とろみが付いたら、塩こしょうで味をととのえて完成

カルボナーラに合う副菜

次に、カルボナーラに合う副菜を紹介します。

・マリネ

さっぱりとしたマリネはいかがでしょうか。マリネには玉ねぎやトマト、パプリカなどさまざまな食材を使うことができるため、カルボナーラの献立に彩りも与えてくれますよ。

・ナムル

簡単に作ることができ、作り置きに便利なナムルは、いろいろな料理に合わせやすい人気の付け合わせです。野菜のシャキシャキとした歯ごたえも楽しめる一品。好みの味付けをしたナムルで、お口直しをしながらカルボナーラを食べてみてはいかがでしょうか。

・カルパッチョ

カルパッチョは代表的なイタリア料理です。見た目も華やかで、カルボナーラの前菜としてもGOOD!レモンの風味が、クリーミーなカルボナーラと相性抜群ですよ。

・塩昆布キャベツ

簡単に作ることができ、つい手が伸びてしまう付け合わせの定番、塩昆布キャベツ。こってりとしたカルボナーラの箸休めにぴったりな副菜です。

・人参ラぺ

人参のラぺも濃厚なソースのカルボナーラとよく合います。お口直しになる副菜がお好みの方は、ラぺにレモン汁をかけてさっぱりと仕上げるとよいでしょう。

<作り方>

  1. 人参を千切りし、塩もみしてしばらく置いておく
  2. 1に、砂糖・リンゴ酢・米油・レーズン・ブラックペッパー・オリーブオイル・レモン汁を馴染むように混ぜ合わせたら完成

カルボナーラに合うサラダ

それでは、カルボナーラに合うサラダを紹介していきましょう。

・生ハムのサラダ

いつものサラダに生ハムを加えると、ワンランク上のサラダが出来上がります!塩気のある生ハムは、クリーミーなカルボナーラとよく合いますよ。

・ポテトサラダ

ポテトサラダとカルボナーラも相性が良いです。パスタとは違うホクホクした食感を楽しみながら、食事を楽しむことができるでしょう。

・コールスロー

シャキシャキ食感のキャベツやコーンが入ったコールスローとカルボナーラは、ランチタイムにもぴったりな組み合わせ。サラダも洋食にしたいって方におすすめです。

・タコのバジルサラダ

イタリア料理でよく使われるバジルは、パスタとの相性抜群です。コリコリとしたタコの食感が、カルボナーラのアクセントになるでしょう。

・アボカドとサーモンの生春巻き

手でパクっと食べることができる生春巻き。サーモンとクリームチーズも、大葉ときゅうりでさっぱりと食べることができます。カルボナーラと合わせることで、カフェのようなおしゃれな食卓が完成します!

<作り方>

  1. 1cm角に切ったアボカドを醤油で和える
  2. 大葉を半分、きゅうりを千切り、クリームチーズを小さく切る
  3. ぬるま湯に油を入れ、ライスペーパーをふやかす
  4. ライスペーパーに、アボカド・大葉・きゅうり・クリームチーズ・サーモンをのせて巻いたら完成
SHAREFacebook
POST
LINELINE