Facebook Twitter Instagram

出典:@ xa11a11xさん

Baby&Kids

ファーストシューズボックスで思い出の一足を記念品に♪

わが子が生まれて初めて履いた靴は、信じられないほど小さくて、ママやパパにとっても思い出深い”宝物”。せっかくならかわいく飾り付けて、メモリアルボックスとして残しましょう!
今回は、温かみあふれる人気のファーストシューズボックスをご紹介。ショップからもらったシューズボックスを活用するアイディアも必見です。

上品なネーム入りディスプレイボックス

出典:@ yuricchi4さん

こちらのお写真は、「chochi chochi(チョーチ・チョーチ)」というブランドの「タイムトラベルボックス」という商品。ベビーシューズをネーム入りディスプレイボックスに入れて贈るもので、お祝い品としても人気です。サイズアウトした後は、このボックスに戻してそのままインテリアに♪

モナコ皇室も愛用しているブランドというだけあって、価格は21,000円(シューズ+ボックス)と少々お高め。わが子に特別なシューズを履かせてあげたいというママは、ぜひオンラインショップをチェックしてみましょう♪

写真付きメモリアルボックスで特別感アップ☆

出典:@ xa11a11xさん

こちらのママは、ディスプレイ用に「US(アス)」の手作りキットでファーストシューズを手作り♪かわいい写真入りのボックスに入れて、玄関に飾る予定なのだそう。シューズの周囲に花をちりばめて、温かみあふれるステキなボックスになっていますね♪

アンティークデザインで高級感ある仕上がりに…♪

出典:@ ma.riii.naさん

こちらのママは、「Lily and Daisy(リリーアンドデイジー)」の名前プレート付きシューズボックスでかわいく保管。アンティークなフレームと爽やかなフラワーブーケが、ステキですよね!価格は6,000円程度で、オンラインショップから簡単に注文することができます♪

温かみを感じるナチュラルデザインが魅力♪

出典:@ kobaco.jpさん

こちらの壁にかかっている靴は、「kobaco(コバコ)」のメモリアルボックス。暖かみあふれる土佐ヒノキ製のフレームやリネンのパネルなど、ひとつひとつ手作業で作られています。シンプルな作りだからこそ引き立つ、小さな刺繍の名前。

ファーストシューズなど特別な思い出を閉じ込めて、ステキに飾ることができます。価格は、8,000~9,000円。オンラインショップからの購入がオススメです!

かわいい箱をそのままシューズケースにしてもOK!

購入時のかわいいシューズボックスを、そのままディスプレイボックスとして活用してもOK♪オススメの2ブランドをご紹介します。

・「Baby feet」の取っ手付きボックス

出典:@ manaminco_17さん

ファーストシューズとして多くのママに選ばれている「Baby feet(ベビーフィート)」。靴だけでなく、ボックスまでかわいいと好評です♪中が見えるように大きくくり抜かれた部分は、ディスプレイする際にも便利。ぜひ、捨てずにそのままとっておきましょう!

・「BREEZE」の布製ギフトボックス

出典:@ bm.peekaboo0512さん

こちらのママは、ベビー向けファッションブランド「BREEZE(ブリーズ)」のファーストシューズが入っていた布製ギフトボックスを活用。アメリカンテイストのポーチ型で、ベビーシューズ二つがすっぽりと収まるサイズ感です♪

玄関にディスプレイすると幸運が訪れる!?

手のひらに乗ってしまうほど小さなファーストシューズは見ているだけで癒されますよね。ヨーロッパ地方では、ファーストシューズを玄関に飾っておくと幸運を呼んでくるという言い伝えまであるそうです。ただとっておくだけではもったいない!今回ご紹介した例を参考に、かわいくディスプレイしてみましょう♪

kopei

2015年生まれのゴキゲンな息子のママです。自分に合った美白&保湿ケアを追求中。安くて優秀なコスメ探しが大好きです♡
【Instagram】pkboo000

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp