出典:photoAC

Lifestyle

はちみつの種類も豊富なカルディ!余らせずに全部使い切るには?

はちみつは健康に良い!というイメージを抱いている方も多いのではないでしょうか。実際にはちみつは、砂糖よりも低カロリーなのに栄養価が高いとされています。またコクや旨みもあるので、飲み物に入れたり料理に使ったりするにも非常におすすめの食材。そんなはちみつですが、輸入食品店の『KALDI(カルディ)』でも手に入れることができます。国内外さまざまなはちみつがそろうカルディのおすすめ商品を見ていきましょう。

■さまざまな名前のはちみつを見かけるけど…違いは?

出典:photoAC

はちみつは、大きく分けて単花蜜と百花蜜の2種類があります。
単花蜜は、ひとつの花の蜜でできたもの。そして百花蜜は、複数の花の蜜からできたはちみつのことです。
そして単花蜜も、どの花から採れたかによって味も香りも違います。アカシア花はちみつやレンゲ花はちみつなど、さまざまな種類を目にしたことがある方もいるでしょう。これは、どの花から採れた蜜なのかを表しています。

■カルディで買えるおすすめはちみつ製品!国産編

カルディでは、さまざまなはちみつ製品が手に入ります。まずは国産はちみつを使った、おすすめ商品を見ていきましょう。

・やさしい味のかりん湯が手軽に作れる

出典:@takokiraposさん

こちらは、かりんをはちみつで漬け込んだ「もへじ かりん蜂蜜漬」。
お湯やお水に入れて飲むと、ほんのり甘い、かりん茶に。好みで梅干しを入れてもいいかもしれませんね。
風邪気味のときや、ホッとひと息つきたいときのために、ひとつストックしてみては?
国産のものを探している方にも、おすすめです。

・国産はちみつを常備するなら!飴がおすすめ

外出先でもはちみつを楽しむなら、「ほしや とっておきのりんご酢はちみつ飴」がおすすめです。
飴に含まれているりんご酢は、国産はちみつと国産りんご果汁のみで作られたもの。すっきりした甘さなので、乾燥が気になる時期に常備しておくのもいいかもしれませんね。

■カルディで買えるおすすめはちみつ製品!外国産編

次は、外国産のはちみつを使用したおすすめの商品をご紹介します。

・かわいいパッケージが目を引く!子どもとのおやつ作りにも

出典:@yagigigi1234さん

こちらは、カナダ産のはちみつが、かわいいチューブに入った「くまのプーさん カナダ産はちみつ」。
純粋はちみつといって、添加物や保存料を使用していません。またチューブタイプのため、出しやすいところも特徴です。
子どもといっしょにお菓子作りをするときに使ったりパンケーキにかけて食べたり、日常使いにおすすめ。ただし、こちらの商品に限らず、はちみつはすべて1歳未満の乳児にはあげないでくださいね。

・チーズといっしょに食べるならこれ!大容量でたっぷり使える

出典:@yagigigi1234さん

「ナチュロニー ブルーベリーハニー」は、ブルーベリー畑から採ったはちみつ。きれいな琥珀色をしています。
チーズと合わせて食べたいときに、おすすめです。

・フワフワ食感でやみつき!デザートのようにそのまま食べても◎

ムースのようにフワフワした、「マヒカ アルゼンチン産 非加熱はちみつ」。非加熱はちみつは生はちみつと呼ばれることもあり、名前の通り加熱処理をしていません。
生はちみつは、巣ごと遠心分離機にかけて採取する加熱はちみつと違い、混入する蜂の子なども手作業で取り除きます。そのため手間はかかりますが、酵素が分解されないまま残るため、生きた栄養がたっぷり。せっかくの非加熱はちみつなので、加熱せずに食べるのがおすすめです。

■いつも残ってしまうはちみつ…こうやって食べ切ろう!

はちみつを買ったはいいけど、使い切れずにいつも冷蔵庫などに眠らせてしまう人も多いのでは?ここでは、おすすめの食べ方をご紹介します。

・パンケーキにかけるならバターが欠かせない

出典:photoAC

まずは、スタンダードな食べ方。パンケーキにかけてみましょう。
バターの塩気とはちみつの甘みが、いいコンビです。

・チーズトーストにもはちみつが合う!

出典:photoAC

チーズを乗せてトーストしたときも、はちみつは好相性。いつもの朝食も、なんだかリッチに変身しますね。
普通のとろけるチーズはもちろん、カマンベールチーズやブルーチーズ、クリームチーズもおすすめです。

・はちみつがあればカフェ風のホットミルクもできる

出典:photoAC

ホットミルクにはちみつを加えれば、自然な甘さを感じるカフェ風ドリンクに。
砂糖のように加熱して溶かす必要もないので、夏場に冷たいミルクを飲むときにもおすすめです。

・手作りグラノーラを作ってみよう

出典:photoAC

ちょっと朝食に手をかける時間がある方は、はちみつを使ってグラノーラを手作りしてみましょう。
甘さも調整できるので、市販のものが甘すぎて口に合わない方も、これなら食べられるかもしれませんね。
手作りスムージーに少し甘みをプラスしたいときも、はちみつは役立ちます。

・生姜焼きもはちみつでコクをアップ

出典:photoAC

生姜焼きで砂糖を使っている方は、はちみつに置き換えてみましょう。はちみつは旨みやコクがあり、お肉料理の調味料にもぴったりです。
照り焼きなどに使えば、あっという間に消費できるかも!?

・ハニーマスタードソースで大人の味に

出典:photoAC

ピリッと辛さのあるマスタードとマヨネーズ・はちみつを混ぜて、ハニーマスタードソースを作るのもおすすめ。
カリっと焼いた鶏肉やフライドチキン、アメリカンドッグなどにもぴったりです。

はちみつは思ったより身近な存在!

意外と日常生活で使えるシーンの多い、はちみつ。カルディにもはちみつを使った製品がさまざまあるので、いろいろ試してみてくださいね。

chitako

輸入子ども服が大好きな3歳男児のママ。子ども服のバイヤー経験あり。料理が好きで魅せる盛り付けを研究中です!

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!