出典:photoAC

Lifestyle

洗濯の色移り…何とかしたい!元に戻せるの?落とし方は?

「真っ白のシャツにジーパンの色がついちゃった!」「濡れたまま重ねていたら色移りしてしまった…」ついついやってしまいがちな洗濯の色移りのお悩み。お気に入りの衣類に色移りが起こると、とてもショックですよね!「もう諦めて、捨ててしまおう…」と思ったこともあるのではないでしょうか。
そこで今回は、色移りしない洗濯方法とともに、色移りしてしまったときの解決法をご紹介していきます!

■洗濯の色移りってどうして起こるの?その原因とは

色移りの原因には、いくつかあります。よくある原因は主に3つです。

・衣類そのものの色が溶け出す。
・脱水の際に遠心力で染料が飛び散り、他の衣類に移ってしまう。
・脱水後に長い時間置きっぱなしにしていた。

このようなことが原因となり、色移りが起こります。

出典:photoAC

洗濯の際、冷たい水では染料は溶け出しにくく、温かいお湯は染料が溶け出しやすくなります。お風呂の残り湯などを使用すれば、節約にもつながりますし、汚れは落ちやすくなりますが、色落ちに関しては注意が必要です!
点々とした色移りの場合は、洗濯機の脱水の際、洗濯槽の遠心力により染料が飛び散って色が移ってしまうことが原因です。また、脱水後そのまま長時間置いておくと湿気と重みで色移りが発生してしまいますので、脱水後はなるべく早く干すようにしてくださいね。

■色移りしてしまった衣類はどうする?色移りに効果的なアイテム 

洗濯後、色移りに気づいたら、なるべく早く対応することが大切です!時間がたった色移りは、手遅れになることも…。一度乾燥してしまうと、移ってしまった部分の色が、抜けにくくなってしまいます。
「手遅れだった」なんてことにならないためにも、早めに対応するようにしましょう。色移りを落とせるアイテムを上手に活用してみるのもおすすめです。

・売切続出!コストコでも人気のオキシクリーン

出典:万能漂白剤オキシクリーンで洗濯!話題の「#オキシ漬け」とは?

オキシクリーンは、頑固な汚れをおとしてくれる万能クリーナーとして人気のアイテム。色・柄物の衣類に使っても、色落ちせず汚れだけを落としてくれるんですよ!
バケツなどに40度~50度のお湯を入れ、弱アルカリ性洗剤2~3倍の量と、オキシクリーンを規定量入れ30分から1時間浸けます。あとはしっかりすすぎましょう。

・料理や掃除にも使える重曹は色移りにも効果あり!

出典:ナチュラルクリーニングで家じゅうがきれいにさっぱり♡ @ kamehouse727さん

重曹は、ご家庭に常備されている方も多いのではないでしょうか?高価な物でなくても、100均で販売されている、掃除用の物で問題ありません。
色移りのある部分に大さじ1~2杯をふりかけ、こすります。デリケートな衣類は、やさしく扱ってくださいね。
部分的な色移りの場合は、こちらのやり方でOKですが、広い範囲で色移りしてしまったときは、重曹・液体酸素系漂白剤を混ぜて落とすとより効果的です。
40℃~50℃ほどの少し熱めのお湯を、バケツなどに入れて、重層・酸素系漂白剤を混ぜ、30分~40分ほどつけ置きしましょう。長時間浸け置きしてしまうと、濃い洗濯物が逆に色落ちしてしまいます。曹と酸素系漂白剤を混ぜて行うときは、浸けておく時間に注意してくださいね。時間がたったらしっかりとすすぎ洗いをしましょう。

・油汚れ・皮脂汚れだけじゃない!色移りにも強いセスキ

出典:ナチュラルクリーニングで家じゅうがきれいにさっぱり♡ @ bm.peekaboo0512さん

セスキも、最近よく耳にするアイテムですね。油汚れ、皮脂汚れに強いセスキですが、色移りにも効果があるんです!
セスキは液体酸素系漂白剤と組み合わせて使用します。バケツなどに40度から50度のお湯を入れ、セスキと酸素系漂白剤を混ぜ、30分程浸けましょう。あとはしっかりすすいでください。

・ハイターで漂白!いろいろ種類はあるけれど、台所で使用しているキッチンハイターでもいいの?


衣類専用のハイドロハイター。こちらは白い衣類の色移りに効果的です。
「デニムの濃い色が移った!」そんなときは、「あきらめるしかないかな」と思ってしまいますよね…。でも、白い衣類の色移りに効果的なハイドロハイターなら、色移りを落とすことができるかもしれません!
使用方法は、とっても簡単。まず、バケツなどに40度~50度のお湯にハイドロハイターを規定量入れ、30分から1時間浸けましょう。あとはしっかりとすすぎましょう。これだけでOKなんです。
温度は高ければ高いほど、キレイになると思われがちですが、高すぎると生地が痛んでしまう場合もあります。適温で使用するようにしてくださいね。ハイドロハイターは、白い衣類では目立ちがちな、黄ばみもしっかり取れますよ!
台所で活躍するキッチンハイターも漂白効果がありますが、効き目が強く、色柄物も白くするほど強力な物です。原則、白物の衣類にしか使えません。生地によっては繊維が傷んでしまう場合もあるのでご注意ください。

■時間がたった色移りも落とせる?対処法は?

出典:photoAC

色移りは対処が早ければ早いほど、色移りは落ちやすくなります。時間がたってしまうと、
一度ではきれいにはならないことも…。時間がたってしまった色移りには、何度か同じ落とし方を繰り返してみるのが効果的ですが、あまり効果が得られないときはクリーニング店で落としてもらう方がおすすめです。「色移りを何度も落としているうちに生地を傷めてしまった」なんてこともありますよ。

■色移りを防止するには?おすすめの色移りアイテム

色移りを防ぐにはどのような方法があるのでしょうか?便利なアイテムをご紹介します。

・簡単!衣類を入れるだけでOKの洗濯ネット

出典:photoAC

色移り対策として使えるアイテムのひとつが洗濯ネット。いつもの洗濯にほんのひと手間加えるだけで、色移りを防ぐことができますよ。色移りの心配がある衣類を裏返して洗濯ネットに入れてから洗濯すると、衣類同士のこすれによる色移りを防止することができるんです。ネットは目の細かいものを選ぶとより効果的です。色移りを100%防げる訳ではありませんが、洗濯ネットを使うだけで色移りを軽減できるなんてうれしいですよね。

・とっても優秀!便利な色移り防止シート


色移り防止シートというとても便利なアイテムはご存じですか?
色移りシートは、衣類から出る汚れや色落ちを、吸収してくれるアイテム。洗濯機に色移り防止シートを1枚入れて、通常通り洗濯するだけでOKなので、取入れやすさ抜群です!
濃い衣類や色移りしやすい衣類がある場合は、シートを2~3枚というようシーンに応じてシートの枚数を調整しながら使います。
洗濯が終わったら、シートを捨てるだけ!という手軽さも人気のポイントです。

■アイテム別!色移りの落とし方

漂白剤には、とても強力なものもあります。素材に合わせて上手に使い分けしましょう。

・デリケートな素材の多いニット

出典:photoAC

ニットは、おしゃれ着洗い専用の洗剤+酸素系漂白剤を混ぜて使うのが効果的です。 
生地が傷んでしまう物が多くありますので、強くこすったりするのは要注意です。脱水の際も、洗濯ネットを使いましょう。

・ジーパンには酵素系漂白剤がおすすめ!

出典:photoAC

ジーパンには、色柄物にも使える酸素系漂白剤がおすすめです。ジーパンを色落ちさせることなく、色移りを防止できます。液体タイプと粉末タイプがありますが、粉末タイプの方が、効果が高いですよ!

・白いアイテムにはどんな方法がいい?

出典:photoAC

白いアイテムで、断トツおすすめなのが、ハイドロハイターです。色柄ものには適さない場合がありますのでご注意ください。

■色移りにはスピーディーな対応が大切! 

出典:photoAC

色移りは時間がたてばたつほど落ちにくくなってしまうので、できるだけ早め早めに対処することが大切です。また、色移り防止アイテムを使って色移り対策をするのもおすすめ。アイテムをうまく活用して、色移りを防ぎましょう。

MACHA

1歳の女の子の子育て奮闘中!ネイル検定1級・ジェルネイル検定上級・衛生管理士取得し、執筆にも生かしつつセルフでネイルを楽しんでいます!

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!