出典:@86nissy_momさん

Baby&Kids

お宮参りとお食い初めをいっしょに行うのはあり?なし?

最近は、お宮参りとお食い初めをいっしょに行う家庭も増えてきたって知っていましたか?それぞれの行事の意味や内容を学んで、どのようにお祝いするのがあなたの家庭に合っているのか考えてみてくださいね。いっしょに行うと「どのようなメリットがあるのか」、「注意しておきたいポイントは?」についても解説していますよ。

■お宮参りとお食い初めは、どのように違う?

お宮参りとお食い初めでは、参拝するかしないかという大きな違いがあります。ではそれぞれどのような意味があり、どのようにお祝いするのかいっしょに学んでいきましょう。

・お宮参りでは、生後1カ月に神社へ参拝する

出典:@risa_pereさん

お宮参りとは、赤ちゃんが無事に生まれたことを地域の神様、つまり氏神様に報告しに行く行事になります。なんとなく、フォトスタジオで素敵な写真が撮れればいいかな…なんて思っていませんでしたか。新しい生命が無事に生まれたことを祝う、厳格な行事なんです。地元の神社ではなく、安産祈願をしたところや有名な神社へ参拝する家庭も最近は増えてきていますよ。

・お食い初めとは、生後100日に祝い膳で祝う

出典:“百日祝い”って何をする?お食い初めや寝相アートで成長を感じよう! @so_u_curryさん

お食い初めは別名、百日祝いとも呼ばれています。生後100日前後に実施することから、そのように呼ばれているそう。お宮参りとは違い参拝する必要はなく、「赤ちゃんがこの先一生食べものに困らないように」と願いを込めて自宅などで行う行事です。赤ちゃんに祝い膳を食べさせる真似をして、お祝いするのが一般的。フォトスタジオで記念撮影をしたり、自宅で寝相アートを楽しんだりする家庭も多いみたいですよ。

■お宮参りとお食い初めをいっしょにしてもいいの?

厳密にいうと時期が決まっていますが、時期をずらして行う家庭も増えているようですよ。

・お宮参りとお食い初めをいっしょにする家庭も多い

出典:@86nissy_momさん

お宮参りは生後1カ月、お食い初めは生後100日前後に行うものとされています。しかし、お宮参りの時期が真夏や真冬の時期にあたる場合や、生後1カ月でのお宮参りに母子ともに不安がある場合などでは、お食い初めと合わせて行うことも。生後1カ月でないと神社で祈祷をしてもらえない、ということはないので、安心してくださいね。

・いっしょに行うことで、親戚が集まりやすいメリットが

出典:@86nissy_momさん

お宮参りとお食い初めでは、期間が約2カ月しかありません。両家の家族が近郊に住んでいれば困りませんが、遠方であれば集まるのも大変です。さらに両家の親がそろうとなると、料理をどうするか、ホテルを予約するかなど悩むこともたくさん。さらにお祝い金をそれぞれの行事でもらい、お返しの用意に困ることも。まとめて行うことで、費用を抑えることができ、かつ準備が1度ですむなどのメリットがあるようですよ。11月生まれの女の赤ちゃんでは、3月にお宮参りとお食い初め、初節句をいっしょに行う家族も。

■お宮参りとお食い初めをいっしょにする際に、気をつけたいこと

当日は、お宮参りからお食い初めと順番を気にする必要はありません。先にお食い初めをしてからお宮参りをするという逆の順番でも、家族が気にしないならOKですよ。

・赤ちゃんとママの体調を優先して計画を立てる

出典:“百日祝い”って何をする?お食い初めや寝相アートで成長を感じよう! @mtb.kidsさん

神社に参拝してお宮参りをし、そのあとお食い初めを行うとなると、長時間になってしまいます。できるだけ短時間ですませることや、途中で赤ちゃんが休憩できるように時間を計算するなどしておきましょう。ママも産後間もないタイミングでの行事では、疲れやすくなっています。いつごろに実施するのがいいのか、赤ちゃんとママの体調を考慮して計画しましょう。

・地域ごとに習わしが違うので確認しておく

出典:@86nissy_momさん

どの行事でもですが、地域ごとに習わしがあります。パパとママの地元が離れている場合では、どちらの習わしに合わせるのか、両方の習わしを取り入れるのかなど、相談しておきましょう。参拝時には、その神社の習わしに合わせることが大切です!おでこに朱色の文字を印すところもあるので、事前にリサーチしておきましょう。お食い初めのメニューは、地域性を取り入れて、思い出深いものにしてみて☆

・両実家に日程や内容を相談しておく

出典:@86nissy_momさん

ご両親もお宮参りやお食い初めに参加したい、と思っているかもしれません。夫婦だけで日程や内容を決めるのではなく、一言相談しておくといいでしょう。さらにカメラマンさんにも相談してみてもいいかも。@86nissy_momさんは、結婚式やマタニティーフォトでお世話になった@aeru_studioの@fu_usanさんに絶対撮影してもらいたい!と希望したそう。赤ちゃんの行事を素敵な写真におさめてもらうのもいいですね♡

・ママの服装は洋装の方が動きやすくて楽

出典:@nmr.73さん

せっかく神社で撮影するなら、ママも和装をしたいかも。しかしお宮参りとお食い初めをいっしょにすると、4時間以上かかることは当たり前。途中で授乳する必要がある場合は、洋装の方が楽かもしれませんね。また自宅でお食い初めをするなら、準備に動き回ることも。そのため、動きやすい服装がおすすめですよ。

■赤ちゃんとの行事を充実したものにしよう

出典:“百日祝い”って何をする?お食い初めや寝相アートで成長を感じよう! @ yymenaさん

お宮参りやお食い初め以降も、赤ちゃんに関する行事はたくさん。こだわりたい人はこだわって、気楽に楽しみたい人は気楽に、それぞれの家庭に合った形で、赤ちゃんの成長をお祝いしてくださいね。

YUKIMI

2歳差の姉弟ママ。長期休みには、子どもを連れて旅行に行くのが楽しみ。子どもとの思い出をいかに作るか日々模索中。サスペンス系海外ドラマを夜な夜な見ては、怖くて眠れない(笑)
【Instagram】yukimi46914
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!