出典:@ charmyikujiさん

Baby&Kids

本棚は子どもが使いやすいデザインに!おしゃれデザインを紹介

家にたくさんある子どもの本や絵本。種類や数が多くきれいにまとまらずに、おしゃれに見えないということはありませんか?本棚もしまい方や棚を工夫すればおしゃれにしかも使いやすくなります。
またブランド別でおしゃれな本棚もたくさんあります。今回は人気のブランドから『楽天市場』や『Amazon(アマゾン)』など通販で購入できるものまで幅広くご紹介します。

今回は思わず真似したくなるおしゃれな子ども用本棚を紹介します。

■どこに気をつければいい?子ども用本棚の選び方

出典:photoAC

子ども用本棚といってもデザインや種類がたくさんあります。ここでは子ども用本棚を選ぶポイントについて紹介します。

・本棚を選ぶポイント1:本をどうしまうのか決めよう!


本棚を選ぶ際にまず本をどのようにしまうかを考えましょう。本のしまい方を決めることによってどのような本棚が向いているのかがわかってきます。

【絵本などをよく読む小さいうちはディスプレイタイプがおすすめ】
小さいうちは文字ではなく絵本の表紙や絵柄などで本を覚えていることが多いです。そのためパッと見てすぐにわかるディスプレイタイプが子どももわかりやすく自分でも本が取り出しやすくなります。
気分によってディスプレイする本を変えるのもいいですね。

【たくさんの本が収納できる差し込みタイプは文字が読めるようになった小学生からおすすめ】
差し込みタイプのよさは無駄なスペースがなくすっきり収納できること。学校に行くと教科書も増えてきます。教科書も差し込みタイプならすっきり収納できますね。

・本棚を選ぶポイント2:素材にもこだわって


本棚も素材によってテイストがガラッと変わってきます。例えば木の温もりが感じられる木製や軽いダンボール製。持ち運びがしやすいプラスティック製などがあります。部屋のテイストなどに合わせて素材を重視するのもいいですね。

・本棚を選ぶポイント3:子どもが使うからこそ安全性を考える


子どもが使うからこそ安全性は重要。子どもが小さいときはより注意が必要です。安全面を考えると、転んだときに頭をぶつけないように角が丸いもの。汚れもすぐに拭き取れるプラスティックのものなどが好んで選ばれています。または角にぶつかっても大丈夫なようにガードを取りつけるとより安心です。

・本棚を選ぶポイント4:どのくらいの収納力が必要か

出典:photoAC 

本を収納するためどのくらいのスペースがいるかも大切です。たくさん本がある場合はそれをしまえるスペースが必要です。本棚を購入する際には本の量や大きさなどを考えて本棚を選ぶといいですね。

・本棚を選ぶポイント5:置く場所にあったサイズを選ぼう


部屋の大きさや本棚を置くスペースで本棚のサイズも決まってきます。大きい本棚はたくさんしまえますがスペースが必要。小さい本棚はコンパクトですが収納力が下がってしまします。サイズを決める場合は、どこに置くのか、本の量はどのくらいあるのかを事前に確認してからが安心でしょう。

■ブランド別おしゃれな子ども用本棚5選

各ブランドでおしゃれで機能的な本棚が販売されています。ここでは人気ブランドのおすすめ本棚をご紹介します。

・IKEAのBILLYは種類が豊富


『IKEA(イケア)』の本棚「BILLY(ビリー)」の特徴は種類が豊富なことです。サイズや高さ、本のしまい方によって選べるので人気です。子どもの背に合わせたタイプや、家族みんなで使う大きいサイズまで幅広いので欲しいアイテムがきっと見つかります!

・シンプルで使いやすいニトリのブックシェル


『ニトリ』の「ブックシェル」はシンプルでパイン材のナチュラルなテイストの本棚です。高さが70センチなので小さな子どもでも手が届きます。上にディスプレイのように本が収納でき、下には本を差し込んでしまうことやおもちゃなども収納できます。

・ニトリのカラーボックスをアレンジして

出典:@ h_m_home_さん

ニトリのカラーボックスをアレンジすれば学校の道具もまとめることができます。@h_m_homeさんは花柄のマステを貼った部分にファイルボックスをたてて教科書を収納。カラーボックスを使いやすくアレンジすることで子どもの成長に合わせた本棚になります。

・無印のオーク材薄型ラックはコーナーにも置ける


『無印良品』の「オーク材薄型ラック」は奥行き・幅が2段階で選べる薄型のラックです。本がぴったり収納でき、収納力もあるのでたっぷりしまえます。シンプルなデザインで子どもだけでなく家族みんなといっしょに使うこともできます。

・楽天には子どものテイストに合わせた商品が選べる


通販サイトの楽天ではさまざまなタイプの子ども用本棚が販売されています。特に人気なのは『LALA STYLE(ララスタイル)』の「絵本棚」。優しい色味で雲をイメージしたかわいらしいデザインが特徴です。子ども部屋だけではなくリビングに置いても馴染みやすいです。絵本以外にもおもちゃもいっしょに収納できるのでお部屋がすっきりまとまります。

■インスタで見つけたおしゃれな子ども用本棚をピックアップ

ここではインスタで見つけたおしゃれな子ども本棚6選をご紹介します。

・ダンボールならデザインもかわいく安心して使える

出典:@ yrn_k_ooさん

@ yrn_k_ooさんはダンボールの本棚をチョイス。ダンボールなので子どもがぶつかってもケガすることなく安心です。強度もしっかりあるので絵本などもしっかり収納できます。ディスプレイタイプと差し込みタイプの組み合わせたタイプなのでたくさん本が収納できてパッと見てどこになにがあるのかわかるのがいいですね。

・カラーボックスを横にすれば子どもが使いやすい!

出典:@ charmyikujiさん

ニトリの「Nクリック ボックス」を横にすることで小さい子どもでも取り出しやすい高さになります。絵本だけではなく、よく使うおもちゃを収納したり、上をディスプレイに使用したりと使い方はたくさんあります。部屋のテイストとボックスの色味がマッチして統一感があっておしゃれです。

・部屋のテイストにマッチするおしゃれ本棚

出典:@ mikikofabianiさん

本棚といえば四角のボックス型をイメージする人が多いでしょう。@ ikikofabianiさんは娘さんの絵本をおしゃれに収納されています。娘さんが取り出しやすいように一番下に絵本を置いています。オリジナリティがあって人とかぶらずおしゃれです。

・子ども用ではなくてもDIYで使いやすくアレンジ!

出典:@ miki_72055さん

@miki_72055さんは無印の本棚をDIYでアレンジ。もともとは差し込みタイプのしまいかたの本棚でしたが、木材を購入しDIY。ディスプレイできる本棚に生まれ変わりました。

出典:@ miki_72055さん

本を並べるときれいにディスプレイされていて小さな子でも何がどこにあるのかはっきりわかります。下段の収納スペースも有効活用できるのがいいですね。

・部屋のテイストに合わせるとぐっとおしゃれに

出典:@ saori_mh さん

木の温かみが感じられる@ saori_mhさんの本棚。床と本棚の色味が同じなので統一感があります。部屋のテイストを崩さないおしゃれな本棚です。部屋のテイストと合わせればリビングに置いても違和感がないですね。

・子どもが取りやすい&使いやすい本棚

出典:@ letoile__life さん

子ども用の本棚なので子どもが使いやすいようにするのも大切です。よく使うものを1か所にまとめておけば子どももわかりやすく自分でも片づけがしやすくなります。@ letoile__lifeさんはリビングの横に娘さんのキッズスペースを作られています。絵本を出して机で読むという動線もできるのでいいですね。

■子ども用本棚もおしゃれにアレンジしよう!

出典:photoAC

おすすめの子ども用本棚を紹介しました。どの本棚もそれぞれ使いやすいようにアレンジしてあり、部屋のテイストに合わせておしゃれでしたね。子どもの年齢によって本棚の高さや収納力なども変わってきます。
子どもの成長に合わせて本棚も変化するのがいいですね。ぜひ今回ご紹介した本棚を参考にして子どもの本棚をアレンジしてみませんか?

astom

元気いっぱい食いしん坊な一人娘を育てる新米ママです。子育て情報やプチプラアイテムを探すのが好き♪毎日楽しく過ごせる生活を目指してます!
【Instagram】astom125

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!