Baby&Kids

スリングの正しい使い方を徹底解説!新生児に使う時のポイントもチェック

■新生児の赤ちゃんをスリングで抱っこする方法

先ほどは、縦向き抱っこの仕方をご紹介しましたが、次はスリングの中に子どもを横向きにして抱っこする方法をご紹介します。一般的に横向き抱っこは、新生児から生後半年くらいまでの赤ちゃんをスリングで抱っこするときのスタイルです。

・リングなしタイプの使い方


今回は、リングなしタイプのスリングを代表して、ベッタのキャリーミー!で新生児の赤ちゃんを抱っこする方法をご紹介します。

出典:@ sayuri_kaachanさん

まず、スリングを広げ、中にタオルなどを敷き、赤ちゃんの足が自然なM字型になるようにして寝かせます。新生児期などスリングが大きすぎると感じる場合は、バスタオルを敷いてスペースを調整しましょう。

次に、スリングを片方の肩にかけ、赤ちゃんを抱き上げます。このとき、手で抱っこするときと同じように胸の前に赤ちゃんが来るよう、スリングの長さを調節しましょう。

出典:@ sayuri_kaachanさん

最後に、スリングの形を整えれば横向き抱っこの完成です!肩ひもを広げ、腕の外側へずらすと、重さが分散されてラクに抱っこすることができますよ。
ちなみに、ベッタ公式サイトでは、キャリーミー!の使い方を動画で紹介されているので、ぜひ観てみてください。

・首がすわっていない赤ちゃんを抱っこする際のポイント


首がすわっていない小さな赤ちゃんをスリングで抱っこする際に、気をつけたいポイントを3つご紹介します。

ポイント1:赤ちゃんの足は自然なM字型になるように!
ポイント2:赤ちゃんを抱き上げる際には、スリングの外側から赤ちゃんの頭をしっかりと支えながら!
ポイント3:赤ちゃんの顔は、常にママから見える角度に!

赤ちゃんの首がすわったころから、縦抱きにシフトしてみてもいいでしょう。縦抱きは赤ちゃんの体がママと密着するので、きっと赤ちゃんも安心してくれますよ。

■これだけは知っておいて!ダメな抱っこの事例

スリング抱っこのNG事例を3つご紹介します。間違った使い方をすると思わぬ事故に繋がる恐れがあります。十分に注意してください。

【ハンズフリーはダメ!】
両手を離して使うとバランスを崩してしまう可能性があります。そのためスリングで固定されているからといって油断せず、常に片手で赤ちゃんをサポートするのを心がけましょう。

【無確認のまま、長時間の使用はダメ!】
スリングでの抱っこは、赤ちゃんに安心感を与えるといわれていますが、窮屈な体勢を長時間続けることで赤ちゃんの体に負担がかかってしまう恐れもあります。常に赤ちゃんの様子を見ながら、長時間同じ体勢になっていないことを確認しましょう。

【赤ちゃんの顔が見えないとダメ!】
赤ちゃんが袋にすっぽり収まった姿がかわいいスリングですが、顔まで覆ってしまうのは危険です。また首が前屈しすぎると、窒息の危険性も!そのため、顔がスリングで隠れないように常に様子を観察しましょう。息苦しい表情をしていないかのチェックもしてくださいね。

■おしゃれママにぴったり☆おすすめのスリング3選

カラバリやデザインの種類が豊富で、おしゃれな好きなママたちに人気のスリングをピックアップしました。

・ベッタ☆キャリーミー!

出典:@ ibu0519さん

新生児の抱っこのパートでも登場したベッタのキャリーミー!は、リングなしタイプのスリング。肩紐の後ろにファスナーがついており、4段階に長さを調節することができる便利なアイテムです。

出典:@ ibu0519さん

そして、豊富なカラバリもキャリーミー!のおすすめポイント。2020年2月現在、全16種類ものデザインがラインナップされています。シンプルな無地のものから、ストライプやドット柄のものまでそろっているので、ぜひチェックしてみてくださいね!
 

楽天

・ティーレックス☆カドルミー

出典:@ hiroko4lifeさん

「Cuddle Me(カドルミー)」のスリングは、伸縮性に富んだニット製のスリング。しかも日本製なので、品質も安心です。また表・裏でデザインの異なるリバーシブルタイプがあるのが魅力!ママのコーデやその日の気分に合った方を選んで、楽しく抱っこすることができますよ。
ちなみに、カドルミー全27種類のうち、リバーシブルタイプは17種類。デザインによって、販売価格も異なるので公式HPなどを要チェックです!

楽天

・スリーピー☆ババスリング

出典:@ maaaai0111さん

「babaslings(ババスリング)」は、オーストラリア生まれのベビースリング。“抱っこをファッションする”というコンセプトで生まれたデザイン性の高いアイテムです。ババスリングは4つのシリーズがあり、無地からインパクトのあるファッショナブルなデザインのものまで、多数の商品がラインナップされています。
また新生児から使えることや、肩への負担をやわらげる厚さ2cmのパッド入りで実用性もバッチリです!

楽天

Recommend

【医師監修】尿漏れ、骨盤のゆるみetc… 相談しにくい産後の悩みの解決法!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]