出典:@ ma.tatatataさん

Baby&Kids

ベビーサークルのおすすめは?耐久性と機能性に加えかわいさも重要!

ベビーサークルは、子どもの安全を守る大切な育児アイテムです。空間を仕切ることができるので、リビングの一角に子どもの遊びスペースを作るのにも役立ちます。おしゃれでかわいいベビーサークルも多数販売されているので、どれにしようか迷ってしまうことでしょう。今回はそんなベビーサークルの選び方のポイントや、材質別のおすすめをご紹介します。

早速、ベビーサークルについて見ていきましょう!

■おしゃれさ?機能性?ベビーサークルを選ぶポイントはコレ!

出典:@ eri__0502さん

ベビーサークルは、いろいろな素材や形、カラーのものが販売されています。選び方のポイントを見ていきましょう。

・それぞれメリット多数!使われている素材をチェック

出典:photoAC ※写真はイメージです

ベビーサークルの主な素材は、木製・プラスチック・メッシュの3つになります。

<木製>
強度があり、木の温かみを感じられる人気の高い材質です。どのインテリアにも合うオールマイティさも人気の秘密ですね。

<プラスチック製>
軽さと手入れのしやすさが人気です。おもちゃとしての機能を持つものもあり、カラーもポップなものから優しい色合いのものまで多数展開されています。部屋のテーマカラーがある場合は、カラー展開の豊富なプラスチックを選ぶのがおすすめです。

<メッシュ製>
ソフトベビーサークルとも呼ばれ、子どもが当たっても痛くないのが最大の特徴になります。メッシュの柔らかく反発する感じは、子どもにとって楽しい感触であり、安全性の面から見てもけがをしにくい材質です。洗えるものもありますので、よだれの多い子や吐き戻しが多い子におすすめのベビーサークルになります。

・収納のしやすさは重要!パネルをはずせるかチェック

出典:photoAC

ベビーサークルはサイズ感が大きいため、収納のしやすさが重要なポイントになります。多くのベビーサークルは、サークルパネルをジョイントで繋いで固定するため、収納時にはジョイントをはずし、パネルだけ集めて収納すればOKです。
また、簡単に折りたためるタイプのものは、設置や収納が手軽にできるので、外出や帰省の際にも便利ですね。

・サイズや形状の調整が可能なものかをチェック

出典:@ atelierchanonさん

ベビーサークルは、パネルの枚数を減らせば、タテヨコのサイズを大きくしたり、小さくできます。
また、パネルとジョイントは角度をつけて設置が可能なものもありますので、四角いサークルの形だけではなく、6角形やコの字型にも設置できます。コの字型であれば、テレビを囲むのに使えるので、テレビの画面やレコーダーの操作パネルから子どもを引き離すのに役立ちます。子どもの成長とともに形状を変えられるのはうれしいポイントです。

・子どもを守れるかは重要!安全性をチェック

出典:双子の育児は大変って言うけど実際はどうなんだろう?

ベビーサークルで一番重要なポイントが、子どもの安全を守れるかどうかになります。簡単に扉が開いたり、ジョイント部分がはずれたりするものは、いつでもサークルの外に行けるため、とても危険です。
また、耐久性の低いものは、思わぬ事故やけがに繋がる恐れがあります。見た目のかわいさだけでなく、安全性をしっかりチェックしてから購入しましょう。

■材質別!おすすめのベビーサークルはどれ?

おすすめのベビーサークルを材質別に見ていきましょう。

・【木製】木の優しいぬくもりがうれしい!

木製のベビーサークルでおすすめなのが、ジョイント部分が木製の雰囲気を壊さないシンプルでスマートな形状になっているタイプ。
このような木製のベビーサークルは『KATOJI(カトージ)』の「木製ベビーサークル(ナチュラル)」が使い勝手が良くおすすめ。パネル8枚のタイプで、好みの大きさに組み立てることができますよ。

・【プラスチック製】カラー展開が豊富でお部屋のに合わせやすい

出典:@ ma.tatatataさん

『Caraz(カラズ)』は韓国のベビー用品ブランドで、北欧風のデザインや色合いのアイテムを多く取り扱えています。カラズのベビーサークルは、ソフトな色合いが多く、部屋の雰囲気に溶け込むシンプルでかわいいデザインのものがラインナップされています。

出典:つかまり立ち練習にはおもちゃも効果的☆おすすめをご紹介!

『日本育児』の「ミュージカルキッズランドDX」は、ポップな色合いが特徴のベビーサークルになっています。最大の特徴は、おもちゃパネルがあるところ!子どもが大好きな、鏡や電話、音が鳴る仕掛けや歯車など、楽しい要素が満載です。きっと夢中で遊んでくれることでしょう。

・【メッシュ製】ソフトな柔らかさがたまらない!

出典:初クリスマスを迎えるベビーにおすすめのプレゼント!値段や買える場所も @ kei21_loveさん

メッシュ素材でできているソフトベビーサークルは、写真のような6角形が主流です。その中でも便利なのが、折り畳み式のソフトベビーサークルです!

折り畳み式は、日本育児の「洗えてたためるポータブルベビーサークル」がおすすめ!。ロック部分をはずし、折りたたむだけで簡単に小さく収納できるという優れものなので、家はもちろん、帰省の際などにも役立ちます。

■ベビーサークルの選び方は人それぞれ!お気に入りを見つけましょう

出典:photoAC

ベビーサークルは材質や形状、収納法が違うものが多く販売されています。どれを選ぶか迷ったら、最も重視する機能を考えてみましょう。安全性やインテリア性、収納性など、なにが一番大事でしょうか?
ぜひ参考に、それぞれのご家庭に合ったベビーサークルを選んで子育てに生かして下さいね。

chano

2歳と5歳のそっくり兄妹のママ。看護師(4年)・パタンナー(6年)と全然違う2つの職種を経験し、現在、在宅ライターとして活躍中。本業の傍ら、趣味のハンドメイドでベビーグッズを販売したり、子育て関連や在宅ワークのブログを運営中。両実家遠方・ワンオペの状態で、子育てと仕事に追われる生活を変えるために在宅ライターに転身。働きたいけど働けないママにこの働き方を推進すべく、保育施設付きオフィス・コワーキングスペースを作る野望に向けていろいろ準備中。
【Instagram】atelierchanon
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!