出典:photoAC

Baby&Kids

子どもの朝ごはんレシピ選♪パン派・ご飯派別におすすめ紹介!

子どもの朝ごはん、どうしていますか?家事や支度などがある忙しい朝はバタバタしている人も多いでしょう。そんな中、どうしても朝ごはんのメニューがワンパターンになり、子どもも飽きて食べるのが遅い、食べないということも。
朝ごはんは簡単に作りたい、でも子どもに栄養のあるものを食べさたい…そんな人におすすめの簡単にできる朝ごはんメニューがあります!

そこで今回は子どもも喜ぶ朝ごはんメニューをご紹介します。ご飯派・パン派におすすめのレシピもそれぞれご紹介しますよ。

 

■子どもの朝ごはんって何が必要?

出典:photoAC

では子どもの朝ごはんには何が必要なのでしょうか?
 

・子供が朝ごはんを食べないとどうなる?

出典:photoAC

寝ている間、脳は活動しているため目覚めたときはエネルギーが底をついている状態です。そのエネルギー補給として必要なのが朝ごはんです。
もし朝ごはんを食べなかったら、脳のエネルギーが不足し、ぼーっとしたり、集中力の低下などが起こります。

そしてただ食べるだけではなく、食べ物も重要になってきます。

・子どもの朝ごはんに理想的な必要栄養素とは?

出典:photoAC

先ほども説明したように、目覚めたときに不足しているエネルギーを補給する必要があります。
脳を活発に働かせるのに必要なのがブドウ糖です。ブドウ糖は主にパンやご飯などの炭水化物から摂取することができます。
でもご飯やパンだけではよくありません。炭水化物だけではなく、野菜に含まれるビタミン・ミネラル、肉・魚・大豆などのタンパク質、牛乳やヨーグルトなどのカルシウムなどをバランスよくとることが大切になります。
 

・いつもの朝ごはんにプラスαするだけでOK!


しかし、忙しい朝に何品も料理を作るのは大変。そんな中、プラスαするだけで栄養満点な朝ごはんになるメニューがあります!
ご飯派・パン派の人にワンプレートでできるおすすめの朝ごはんメニューをいくつかご紹介します。

 

■ご飯派必見!簡単こども朝ごはんレシピ

朝ごはんにおにぎりを作る人も多いと思います。そんなご飯派の人におすすめのおにぎりメニューをご紹介します。


 

・塩昆布があればいろいろアレンジができる!

スーパーなどに売られていて料理の味つけにも使える塩昆布。塩昆布はカルシウムやミネラルなど栄養素がたっぷりなんです! もちろんご飯との相性も抜群なのでおにぎりにもぴったりです。



<塩昆布と枝豆のおにぎり>

出典:@ astom125さん

茹でた枝豆と塩昆布を混ぜたこちらのおにぎり。枝豆が加わることによって彩りもよくなりますね。


<塩昆布とツナマヨのおにぎり>
塩昆布は子どもの好きなツナマヨとの相性も抜群!
作り方は、油をきったツナとマヨネーズを混ぜ、塩昆布のおにぎりに加えるだけです。お好みで白ごまなどを加えるのもおすすめです。

 

・とうもろこしを加えれば彩りも歯ごたえも抜群!

甘くて食べやすいとうもろこしは、野菜が苦手な子どもでも食べやすいですね。とうもろこしを加えれば、色も明るく見た目も鮮やかになります。
おすすめの食べ方は、炊いたご飯にバターととうもろこしを加えておにぎりに。バターととうもろこしの相性がよく、食欲をそそります。

 

・焼きおにぎりにすれば香ばしい食感が楽しめる

出典:@ astom125さん

いつものおにぎりに飽きたら焼きおにぎりにするのもおすすめです!
フライパンにごま油を熱して、軽く焦げ目をつければ食感もよく、食欲をそそります。
こちらは大葉としらすを混ぜた焼きおにぎりです。醤油で味つけをして焼くのがおすすめです。

少しひと手間加えれば。いつもと違うおにぎりの食感が楽しめますね。

 

・鮭フレークを使えば、忙しい朝でもすぐにおにぎりに

出典:@ astom125さん

朝でも魚を摂りたいけど、朝から魚を焼いたりするのは時間がかかる。という人におすすめなのは鮭フレークです。
炊いたご飯にそのまま混ぜるだけでおいしい鮭おにぎりの完成です。
こちらは炊いたご飯に鮭フレーク、だしの素、白ごまのシンプルなおにぎり。鮭の塩気と、白ごまの風味が相性抜群です。

 

・サクラエビで彩りもよく、見た目も華やかに

出典:@ astom125さん

サクラエビはカルシウムたっぷり。鮮やかなピンクで加えるだけで彩りもよくなり、食感もよく、朝ごはんにぴったりです。
こちらはサクラエビと枝豆のおにぎり。サクラエビと枝豆で食感もよく、おいしく朝から栄養を摂ることができます。


 

■パン派必見!簡単こども朝ごはんレシピ

こちらではパン派の人におすすめの簡単メニューをご紹介します。
 

・洋風に飽きた人におすすめ!ちりめんと梅干しのトースト

パンだとどうしても洋風になりがち。
洋風に飽きた人にはちりめんと梅干しのトーストがおすすめです。和食のイメージがある梅干とちりめんはトーストにのせてもおいしいんです。

作り方はとても簡単。食パンにマヨネーズを塗り、その上にちりめん、カットした梅干し、ピザ用のチーズをのせてトースターで約5分焼くだけです。
子どもでも簡単に作れるので、時間があるときはいっしょに作るのもいいですね。

 

・子どもも大好き!きなこバナナトースト

出典:@ astom125さん

子どもの好きなバナナを使った、簡単トースト。
カットしたバナナを食パンにのせて、2~3分ほどトースターで焼きます。焼いたトーストにきなこをふりかければ完成です。
きなこには良質なたんぱく質が含まれており、離乳食から使うことができます。小さいお子さんの朝ごはんにもおすすめです。大人用には砂糖やはちみつをプラスするのもいいですよ。

 

・野菜が苦手な子でもパクパク食べられるピザトースト

出典:@ astom125さん

野菜が苦手な子におすすめなのはピザトーストです。
玉ねぎ、ピーマンを細かくみじん切りして、レンジで加熱しておきます。
食パンにケチャップ、加熱した野菜、チーズをのせて、トースターで約5分焼きます。チーズが溶けたら完成です。
野菜の苦みが嫌いな子も、ピザトーストなら気にせずパクパク食べてくれるかも。


 

・前日がカレーだったときにおすすめ!カレートースト

出典:@ astom125さん

前日がカレーだったときにおすすめなのがカレートーストです。
食パンにカレーをのせて、お好みでチーズをのせて焼くだけの簡単メニューです。
カレーに野菜を細かく切って入れておけば朝から栄養満点のごはんになります。
食パンとカレーの間に千切りにしたキャベツを加えるのも、食感がよくなりおすすめです。



 

■お手軽メニューで、朝ごはんのレパートリーを増やそう!

出典:photoAC

おすすめの簡単朝ごはんメニューをご紹介しました。
子どもの朝ごはんを考えるのはたいへんですが、おいしい朝ごはんがあると子どももきっと喜んでくれます。今はSNSやブログ、本などでも簡単な朝ごはんメニューや作り置きメニューがいろいろ紹介されています。いろいろなメニューを試して、お子さんの好きな朝ごはんを作ってみてはどうでしょうか。

astom

元気いっぱい食いしん坊な一人娘を育てる新米ママです。子育て情報やプチプラアイテムを探すのが好き♪毎日楽しく過ごせる生活を目指してます!
【Instagram】astom125
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!