出典:@ s_haru_mamaさん

Baby&Kids

子供用日焼け止め、選りすぐりのおすすめ8選!ママとも使えるすごいヤツ♪

しみやそばかすの原因になる紫外線を防いでくれる“日焼け止め”。大人よりも皮膚が薄いと言われているので、子供にこそ日焼け止めは必要なアイテムと言えます。薬局などの日焼け止めコーナーを見てみると、子供用の日焼け止めもありますよね。子供用の日焼け止めは肌に優しいものでできているのです。今回は、子供用日焼け止めのおすすめや選び方、使い方の注意点などをまとめてみました。

おすすめをご紹介する前に、そもそも子供に日焼け止めって必要なのか?などの疑問を解決していきましょう!

 

■子供にも日焼け止めは必要?いつから使う?

出典:photoAC

しみやそばかすなど、肌の老化を気にして大人が日焼け止めを塗るのは日常化していると思いますが、子供は必要なのでしょうか?

実は子供こそ日焼け止めが必要だと考える傾向があるようです。

先述した通り、子供の皮膚は大人よりも薄いため、同じ量の紫外線を浴びても影響を受けてしまいます。ビタミンDを形成するのに日光に浴びることは必要ですが、過度な日焼けはあまりよろしくはないのです。

では、いつから使えばいいのか気になりますよね。
具体的にいつからという決まりはありません。しかし、日焼け止めの中には生後6カ月から使えるもの、新生児から使えるものなど使える月齢が異なるので、しっかりとチェックしておきましょう。


 

■これなら安心!子供にも使える日焼け止めの選び方

数ある子供用日焼け止めの中で、どんなものを選べばいいのでしょうか?
ジェルやミルクなどの塗り心地のいいもの、アルコールフリーや無着色などの肌への刺激が少ないものを選びましょう。


子供用の日焼け止めの中に、“紫外線吸収剤不使用”と記載されているものがあります。紫外線吸収剤を使用している日焼け止めは、紫外線を熱などに変えて肌への吸収を防ぐのが特徴です。一方、紫外線吸収剤不使用のものは紫外線を拡散させてくれ、肌への負担が少ないのが特徴となっています。
敏感肌の子は特に紫外線吸収剤不使用のものを選ぶことがおすすめです。

安心して子供に使えるものを選ぶなら、
・低刺激のもの
・塗り心地の良さ
・紫外線吸収剤不使用のもの
などをチェックするといいでしょう。

 

Recommend

世界に一つ!家族の手形が残せる『ファミリーハンドプリント・フレーム』で記念アートに挑戦!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]