Baby&Kids

話せなくても聞いています。0歳児のお散歩は感じたことを言葉に

vol.1558【1日1成長お母さん】子どもの世界を感情豊かにするために、たくさん話しかけよう

赤ちゃんから返事がないと寂しいけれど、実はしっかり聞いてくれています

子育て中のお母さんは赤ちゃんと外に出てお散歩するだけで、良い気分転換になるでしょう。赤ちゃんにとっても家の中とは違った光や音、空気に触れることが良い刺激となります。
しかし、生まれたばかりの赤ちゃんと散歩に行っても、赤ちゃんが話しかけに応えてはくれないので、何を話していいか分からないというお母さんもいます。
赤ちゃんはまだ返事はできませんが、身の回りの音、そして何よりお母さんの声をしっかりと聞いているのです。

生まれたばかりの赤ちゃんの五感は、まず初めに聴覚から発達していく

生まれたばかりの赤ちゃんはまだ目がよく見えません。代わりに聴覚がとても発達しています。たくさんの音の中から、いつも声を聞かせてくれるお母さんの声を特に敏感に聞き取っています。
単語を話し始める1歳前後までの間に自分が五感で感じた内容とお母さんの声で語りかけられる言葉を結びつけ、たくさんの単語をインプットしているのです。
たくさんインプットした言葉を、コミュニケーションを取る中で少しずつアウトプットし始め、次第にたくさんの言葉を使って話せるようになります。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]