Baby&Kids

お母さんのイキイキが子どもに伝染「〇〇したい!」と宣言しよう

vol.1714【1日1成長お母さん】お母さんだって人間。日常を楽しむ姿が子どもの生きる力となる

「お母さんだから我慢しなきゃ!」とサヨナラ!お母さんもやりたいこと宣言

子育て中のお母さんは「お母さんだから我慢しなきゃ」「お母さんだからできない」と思って、ついつい子どもを優先して自分のことを後回しにしてしまうことがあります。もちろん、自分でまだ判断ができなかったり、大人の手を借りる必要があったりする小さな子は手をかけてあげることもあるでしょう。しかし昭和や平成の辛抱強さを求められる時代から、今は「やりたい」ことを主張して実現していく令和の時代。お母さんも「〇〇したい」を実現してみませんか。

お母さんの楽しむ姿がお手本。大人になる楽しみは子どもの成長の力となる

自己肯定感という言葉を知っていますか?例えば「自分のことが好き」「自分は自分のままでいい」と感じられることです。実は自己肯定感は伝染病。お母さんの自己肯定感の高さは子どもにも影響すると言われています。同様にお母さんがイキイキ日常生活を楽しむ姿を見て、子どもも楽しみを見つけることが上手になったり「大人になるのが楽しみ」と言ったりすることも。家事や仕事は生活の基盤にもなります。仕事や生活との向き合い方も子どもに見せてあげましょう。

お母さんのやりたいこと宣言!子どもも巻き込むことで視野や経験が広がる

専業主婦で家庭の仕事を楽しんでいる方やお仕事をしている方など働き方や過ごし方は人によって様々。しかしお母さんが楽しそうに取り組む姿を見て嫌な気持ちになる子はいないでしょう。大好きなお母さんの笑顔は子どもを安心させます。お母さんが「〇〇したい!」と宣言し、子どもと一緒に楽しむことが子どもの成長にも繋がります。まだ知らない物や場所で見聞きし体験することは、子どもの視野と可能性を広げる絶好のチャンスです。

大好きなお母さんが人生の師匠。共に笑い、共に楽しみ共に泣ける関係を築く

人生山あり谷あり。楽しいことばかりではありませんよね。そんなとき親が子を支えるように、子どもも親を支え助けたいと思っています。困ったときや辛いときはお母さんが頼ることで、子どもも「お母さんのために何ができるかな」と行動してくれます。お母さんが疲れたときなどは「元気が欲しいからハグして!」と甘えてみましょう。子どもは目一杯の愛情を注いでくれます。お母さんは自分の人生を楽しみ生き抜きましょう。正直に生きる姿は子どもに勇気を与えてくれます。

今日の1日1成長

子どもはお母さんが人生の師匠。「〇〇したい!」で未来が楽しみな子を育もう
子どもの成長力も1成長、お母さんの自己表現力も1成長。
かわさきちか(文)わたなべみゆき(編集)日本キッズコーチング協会(監修)http://jakc.or.jp/

竹内 エリカ

幼児教育家 日本キッズコーチング協会理事長。2児の母。20年にわたり発達心理について研究し、約15,000人の親子に携わる。発達支援では多動症・不登校の克服、運動指導では全国第1位他、14賞のコーチ実績がある。「竹内エリカのわくわく子育てCafe」パーソナリティ。竹内エリカから直接メッセージが届く「ママのためのワンポイントコーチング100」登録受付中
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]