Baby&Kids

子どもの“好き”は学ぶ力!好きなことは吸収と成長が格段に違う

vol.1795【1日1成長お母さん】子どもの“好き”を活かそう。学びたい気持ちが心の成長も加速させる

Recommend

「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?

子どもの学ぶ力を伸ばすには、好きなことを「やりたい」探しから始めよう

子育て中のお母さんたちの多くは、子どもが自ら学習に取りくむ“学ぶ力”が育まれているとうれしいですよね。しかし「学びなさい」と言っても、なかなか育つものではありません。実は“楽しい”や“好き”の気持ちを大切にすることが、学ぶ力を育む第一歩なのです。では、子どもの好きな興味が湧くことってなんだろう?と感じますよね。子どもがまだ小さな頃は遊びの中で育むことが最適です。3歳を過ぎた頃から自己主張しはじめるので、子どもが興味を持って「やりたい」と感じていることを伸ばしてあげましょう。
 

「私はコレが好き!」がその子の強みになる。ハマる感覚を身につけよう

まだ言葉を上手に話せない子どもは「〇〇が好き」とも伝えることができません。しかし、お母さんが子どもの遊ぶ様子をじっくり観察してみると、何が好きで何に集中して遊んでいるか見えてくるはずです。学ぶ力は集中できる時間と関係しています。その集中する時間を長く継続できるように、場所や教材などの工夫をしましょう。子どもは好きなものに対し、ハマって遊ぶ時間が長い傾向があります。好きを強みにして、学ぶ力を促進させましょう。
 

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE