FacebookInstagramYouTube
“良いお母さん”なんて幻想!完璧を手放して笑顔を増やそう

Baby&Kids

“良いお母さん”なんて幻想!完璧を手放して笑顔を増やそう

vol.2025【1日1成長お母さん】理想通りとはいかない子育て。自分のご機嫌を取ることも忘れずに

自分はダメだと落ち込むお母さんに伝えたい、たった数秒で笑顔が増える方法

“良いお母さん”と聞いて、どんな人を思い浮かべますか?いつも身ぎれいにしているお母さん?料理上手なお母さん?家の掃除が行きとどいているお母さん?それともママ友の多いお母さん?理想を完璧にかなえているように見える周りのお母さんがまぶしく、それに比べて自分は全くダメだと落ち込むこともあるでしょう。でも大丈夫!たった数秒で重かった心がスッと軽くなって笑顔も増える、とっておきの方法があるのです。

子どもは可愛いのにイライラは募る日々。自分の度量の小ささに悩むお母さん

仕事や子育て、家事に忙しいMさんは、6歳と4歳の男の子兄弟のお母さん。疲れていると子どものイタズラやわがままに、瞬間湯沸かし器のように感情がヒートアップします。「もう、いい加減にして!」と感情的に怒鳴ることも多く、その度に自己嫌悪。夜、子どもの寝顔に向かって謝ることもしばしばあります。“こういう子育てがしたい”という理想とかけ離れた自分の現状に「私、全然いいお母さんじゃない…」と悩んでしまいました。

理想と現実のギャップは気にしなくていい。愛情が伝わっているかが大事

良いお母さん像は人によって違います。そしてそれは多くの場合、自分がうまくできないことをサラッとこなしている理想の姿なのではないでしょうか。その理想と現実の差が大きすぎて、今の自分のふがいなさばかりに目が向くのです。理想を追い求めすぎて、できていない自分を必要以上に責めていませんか?“お母さんはこうあるべき”“◯◯ができねばならない”は、大概自分の思い込み。子どもに愛情が伝わっていればOKなのです。

SHAREFacebook
POST
LINELINE

Check it out!

  • 今日の星占い
  • 「子連れのお出かけが快適に!」使える【マザーズバッグの中身】とは?育児便利グッズもご紹介!
  • 【育児マンガ】「マニュアルでもあるの!?」好きな食べ物を娘に聞いたら、なんと驚きの回答が!
  • 毎日更新!脳トレクイズに挑戦しよう
  • 【卒園式・卒業式ママの服装】おしゃれな40代母親のセレモニーコーデ6選!

Ranking
[ 人気記事 ]