出典: photoAC

Beauty

ボディミストの上手な使い方とは?注意点やおすすめアイテムも解説!ほんのりやさしい香りでモテ女子に♡

ボディミストは香りアイテムとしてだけでなく、さまざまな場面で活躍してくれる優れもの!正しくて効果的な使い方から、人気のボディミストブランドまで紹介します。

ふんわりと柔らかい香りのする女性って素敵ですよね。そんな女性を目指すなら、ボディミストを使ってみてはいかがでしょうか。ボディミストは、上手に取り入れると素敵な香りをまとえるだけでなく、保湿アイテムにもなる優れもの♡しかもさまざまなシーンで使用できるので、ひとつは欲しいアイテムです。今回は、ボディミストの使い方や、人気ブランドを紹介します。

■ボディミストって何?どんな特徴があるの?

そもそもボディミストとはどのようなものでしょう。まずは、ボディミストの基礎知識をお伝えします。

・【特徴1】香水よりも柔らかくふんわりとした香りでつけやすい

出典:photoAC

ボディミストと香水の大きな違いは持続時間です。香水は5~7時間なのに対し、ボディミストは1~2時間程度。香水はフレグランスの濃いものが多いですが、ボディミストはふんわりと香る程度。学校やオフィスなどのビジネスシーンでも使いやすいアイテムとなっています。
香水を普段使用しない方や子育てママ、強い香りに抵抗がある方にも取り入れやすくおすすめです。

・【特徴2】美容成分を含んでいる

香水は香料やアルコールが主成分。それに対して、ボディミストはスキンケア用品の一つなので美容成分を含んでおり、美肌・保湿などの美容効果が高いです。よい香りを楽しめるだけでなく、ボディの肌ケアまでできる一石二鳥のアイテム!そのため、香らせたいときだけではなく、乾燥が気になるときに1、2プッシュ使用するのもおすすめですよ。

・【特徴3】オーガニックやアルコールフリー商品も!

ボディミストはスキンケア用品のため、オーガニックやアルコールフリーの商品も販売されています。肌が敏感で、香水などの香りアイテムを使用できない方でも使いやすいでしょう。

■ボディミストをつける場所と正しい使い方

ボディミストは、乾燥が気になる部位を中心に使用するのがおすすめですが、匂いを楽しむシチュエーションに合わせてつける場所を選んでみてください。

・香りをアピールして強調したいなら手首がおすすめ

出典:photoAC

手首は血管が多く、温度が高い部位です。また、よく動かすパーツでもあるので、他の部位よりも強く香ります。手首につけるときは、香りをアピールしたいタイミングで使用するといいでしょう。香水と併用する場合にもおすすめの部位です。

・デートなら耳のうしろやうなじに香りをまとわせて

耳のうしろやうなじは、フェロモンが分泌される部位とも言われています。恋人のデートなど、特別な日につけると効果抜群かも♡

・髪の毛の乾燥が気になるときも大活躍

ボディミストには美容成分が含まれているので、髪の毛の乾燥やパサつきが気になるときにも活躍してくれます。髪の毛からふんわり香るのも素敵ですよね。
しかしボディミストによっては、アルコール成分が含まれているものもあります。そのような商品は髪を痛める可能性があので、髪の毛に使用可能かどうか確認した後に使用するようにしましょう。

・ほのかに香りを楽しみたいなら太ももやひざ裏、足首に

出典:photoAC

下半身は鼻から遠い場所のため、香りを主張したくないときにおすすめの部位です。ビジネスや会食のようなかしこまったシーンで使用すると、雰囲気を邪魔することなく香りを楽しめます。

・肌への使用に抵抗がある方も洋服なら安心!

出典:photoAC

ボディミストは、洋服にも使用可能です。肌に使用するときよりも控えめに香るので、より清潔感のある香りになります。また、つけ直しも服の上からだと手軽です。しかし、服の種類によってはシミになる場合があるので、目立たない場所で試してから使いましょう。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]