いつも不機嫌で不愛想な子ども、どうして笑わないのかしら?

Baby&Kids

いつも不機嫌で不愛想な子ども、どうして笑わないのかしら?

 

Recommend





「かわいくて子どもが乗りやすい♡」 ファースト自転車ってどう選ぶ?



大声で笑う子もいれば、静かにニヤリと笑う子もいるのです



子どもっていつも元気に遊んだり楽しい時には?きゃっきゃっ″笑うものだと思っていました。でも中にはあまり笑わない子どももいるんです。あやしても少しニヤリとする程度、大声で笑うところをあまり見たことがなく、うちの子あまり笑わないけど大丈夫なのかしら?なんてママは心配に思ってしまいますよね。でも大丈夫!こんなタイプの子どもは、表情には出さないけれどその子なりにちゃんと楽しんでいます。



 

イヤイヤや、だだをこねるのはこだわりが強いから。こんな子ほど知能は高い



ママの言うことにいつもイヤイヤ。どんなタイプの子どもにも魔の2歳児と言われる時期、イヤイヤ期というものがあります。子どもによってはイヤイヤのあまりない子、イヤイヤが多い子差はありますが、もともとこだわりの強いこのタイプの子どもは特にこの時期のイヤイヤが大変です。ママの言うことすべてにイヤイヤ。真逆のことを言ったりするあまのじゃくなところもあるのです。実はこのイヤイヤはこだわりがとても強いからなの。こだわりとは見方を換えれば集中力。こんな子ほど知能は高いはずです。



 

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE