子どもはこう育つ、お母さんはこうあるべき、枠を外せば子育てはもっと楽しくなる

Baby&Kids

子どもはこう育つ、お母さんはこうあるべき、枠を外せば子育てはもっと楽しくなる

「こどもはみんな天使のよう」世の中のお母さんはみんなそう感じているの?



この世に誕生した瞬間、どんなお母さんも我が子との出会いに感動と喜びを感じたはず。それがいつからか我が子にイライラを感じてしまう毎日。あんな感動と喜びを感じたはずなのに、イライラした感情を持ってしまうのは愛情が足りないから?周りのお母さんを見るとみんな楽しそう。こんなに子育てに悩み苦労をしているはもしかしたら私だけなのかしら?口には出さないものの、実はそう感じているお母さんは多いのです。



 

思い通りにいかないことにどんなお母さんもイライラするのは当然です



生まれた頃は、美味しそうにミルクやおっぱいを飲み、お母さんが笑いかければ喜びを表現し愛らしい時期ですね。ですが子どもの成長は早いもの、あっという間に歩き出しその頃から段々と自我の芽生えも始まるのです。それまではママの言いなりだった子どもも、自分のしたいことがはっきりしてくるために、ママの思い通りにはいかなくなってくるでしょう。しかし、それも子どもにとって大切な成長です。



 

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]