「もうやらない!」という子は実は気まぐれではなく、完璧主義なのかも

Baby&Kids

「もうやらない!」という子は実は気まぐれではなく、完璧主義なのかも

失敗を恐れてチャレンジすらしないのは高い目標意識を持ち、評価が気になるから


ちょっと思い通りにいかないだけですぐに「もうやらない!」と投げ出してしまう。自分には難しそうだと思ったらチャレンジしてみようともしない。一見投げやりにみえるこうした態度は、誰よりも高い目標意識を持っている子どもに見られる傾向があります。プライドが高すぎるように見えますが、目標意識を持っているからこそ自分が思ったようにできないことにイライラしたり、失敗するのが怖くなったりするのです。理想が高い完璧主義で、周囲の評価を気にするタイプでもあります。

 

やる気がないのではなく、自分が目標とする姿と今の自分の姿のギャップに戸惑っているだけ


通っている体操教室で平均台を歩くことになったYちゃん。登ろうとしたときにちょっとぐらついただけで、すぐに座り込んで「もうやらない!」とふてくされてしまいます。自分には難しそうだな、と思うことには決して取り組みません。「うちの子やる気がないのかしら」とお母さん。でもYちゃんは決してやる気がないわけではありません。高い目標を持っているからこそ、自分の力の及ばなさに悔しさを覚えているのです。

 

Recommend

世界に一つ!家族の手形が残せる『ファミリーハンドプリント・フレーム』で記念アートに挑戦!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]