出典:@ atelier__michelleさん

Baby&Kids

ベビー服をおしゃれにリメイク!マネしたいリメイクアイデアと作り方♡

子どもの成長はうれしいけれど、その分ベビー服や子ども服はすぐにサイズアウトして着れなくなってしまうもの。でも大切な思い出がたくさん詰まった服だから捨てたくない…。だけど収納スペースには限りがあるし…。と悩んでいるママは多いのではないでしょうか?そんなママに今、話題になっているのがベビー服のリメイクなんです♡今回は、不器用さんでもベビー服をおしゃれに再利用できるリメイクアイデアと作り方を紹介します。

■みんなはどうしてる?古くなったベビー服の行き先は?

古くなったりサイズアウトしたりして着れなくなったベビー服って、そのままにしておくとドンドンたまっていってしまいますよね。ほかのママたちはみんなどうしてるのでしょうか?気になる対処法をまとめてみました。

・思い出のベビー服で収納スペースがパンパンに…

出典:photoAC

もしかしたらまた妊娠するかも…。贈り物の服だから捨てられない…。などの理由から、気がつけば収納スペースがパンパンに!いつかはスッキリさせなくちゃ!とは思っていても、仕事や子育ての忙しさに追われて対処できず、後回しになっているママが多いのが現状かもしれませんね。

・フリマアプリやオークションでリサイクル


出典:photoAC

最近は、手軽に使えるフリマアプリやネットオークションでサイズアウトしたベビー服や子ども服を売っているママが増えています。使わない服を取っておいても、結局は着なくていつか処分することに…。ならば少しでもお金に換えた方がいい!というのも考え方のひとつですよね。

・簡単アレンジ!ベビー服の布を使っておしゃれ小物にリメイク!


出典:photoAC

お気に入りのベビー服を買っても着られる期間はあっという間に過ぎてしまうもの。だけど赤ちゃんとの大切な時間が刻まれた服だから、なんとか捨てずに形に残したい!そんなママに今話題なのが、ベビー服の布を使ったおしゃれリメイクなんです。

■ベビー服をコンパクトにリメイクするならくるみボタンがGOOD!

新生児のときに着ていたベビー服や、使い古してクタクタになった服だとリメイクに使える布が少ないこともありますよね。くるみボタンは、ちょっとの余り布で作れちゃうのがうれしいポイント!作り方もとっても簡単なので、初心者さんでもすぐに挑戦できますよ。

出典:@ atelier__michelleさん

・安くて簡単にそろう!くるみボタンの材料はこの3つ


・使わなくなったベビー服
・接着剤
・くるみボタンキット
材料が少なくて、すぐに用意できるのもくるみボタン作りの魅力です♡
(はめ込むタイプのくるみボタンには、接着剤は使用しません。)

・くるみボタンの作り方


1.布を型紙に合わせて丸くカット。
2.打ち具台に布を敷き、横から出ている余分な布は内側に折り曲げる。(内側には接着剤を塗っておく)シワや角がでないように、ピン!と布を伸ばすのがコツ。
3.蓋をするように2の上にボタン金具をのせて、打ち具台に押し込んだら完了!

完成したくるみボタンは、ヘアゴムにアレンジしておしゃれを楽しんだり、ブローチにして帽子やリュックにつけたりするのもアクセントになってかわいいですよ♡

Recommend

【医師監修】尿漏れ、骨盤のゆるみetc… 相談しにくい産後の悩みの解決法!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]