Facebook Twitter Instagram

出典:筆者撮影

Baby&Kids

ベビー服の種類の決定版!使用年齢目安やおすすめの合わせ方

ベビー用品の専門店やネットなどで、さまざまなベビー服が販売されていますよね。そのため、「どれを購入したらいいの?」と迷う方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ベビー服の種類をまとめてご紹介します。これからベビー服を用意しようと思っているママは必見!新生児の準備にも役立つ情報なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


■【肌着】ベビー服の種類と使用年齢の目安をチェック!

汗を吸収するだけでなく、体温調節の役割もある肌着。一口に肌着と言っても、ベビー服の肌着は種類もさまざまです。そこでまずは、ベビー服の肌着をまとめてご紹介します。

・短肌着は夏におすすめ!

出典:@ ayaka.o.s2さん

丈の長さが赤ちゃんの腰の辺りまでの短肌着。新生児の肌着として、準備している人が多いかもしれませんね。短肌着のサイズは50cm、または50~60cmが多いよう。袖も短いので、夏生まれのベビーにおすすめです。

・春秋は長肌着がピッタリ!

出典:photoAC

丈の長さが足元まである長肌着は、お腹がすっぽり隠れる優れもの!筒状になっており、胸元と腰辺りにひもの留め具がついています。使用年齢の目安は、短肌着と同じく新生児期。長肌着は短肌着よりも保温性が高くなるので、春秋生まれの赤ちゃんにピッタリです。

・お腹が出なくて安心!コンビ肌着

出典:@ d_jr2019さん

丈の長さが、短肌着と長肌着のちょうど間ぐらいコンビ肌着。短肌着・長肌着と異なるのが、股下にスナップの留め具があることです。スナップの留め具を締めてあげれば、赤ちゃんが動いてもお腹が出ませんよ☆おすすめの使用時期は、生後1カ月~寝返り期程度。寝ながら手足を活発に動かす時期にピッタリですよ。

・ハイハイ~よちよち期に重宝する!ロンパース(長袖・半袖)

出典:@ ayaka.o.s2さん

英語で「rompers」と表記するロンパースは、上下一体型の肌着。長袖タイプと半袖タイプがあり、デザインは上からスポッつとかぶるタイプとフロントにスナップボタンがついているタイプがあります。股下にスナップの留め具があるのはコンビ肌着と同じですが、ロンパースはひもの留め具がありません。ひもの留め具が無いロンパースなら、たくさん動いても肌着が脱げないので安心ですね。ロンパースは、動きがより活発になるハイハイ~よちよち期に重宝するでしょう。

・おむつ替えがとても楽!肌シャツ

出典:筆者撮影

ベビー服の肌シャツは、もう大人の肌シャツと見た目も機能性もほぼ変わりません。長袖タイプと半袖タイプがあり、サイズは70cm~、または80cm~のものが多いのが特徴です。丈が腰辺りまでの肌シャツなら、スナップを外したり留めたりする手間が省けるのでおむつ替えもスムーズにできますね。肌シャツは子どもの動きを邪魔しないので、しっかり歩けるようになってからがおすすめです。


■【ウェア・アウター】ベビー・乳・幼児期の服はこんなに種類がある!

続いて、ベビー・乳・幼児期のウェアとアウターをチェックしていきましょう!

・自由自在にチェンジ!ツーウェイオール

出典:@ ayaka.o.s2さん

ツーウェイオールは、ワンピースのようにもズボンのようにも着ることができるウェアです。股下のボタンの留め方次第で、自由自在に切り替えられるので便利ですね。ママたちは、新生児~ねんね期のころはワンピース型、足の動きが活発になってからはズボン型に切り替えて使っているようです。

・新生児期から使える!カバーオール


出典:@ saccho_oさん

股下にスナップボタンがついているカバーオールは、新生児期~ハイハイ時期ごろまで使える優秀アイテム。形はロンパースと似ているので、「どう違うの?」と思う方も多いかもしれませんね。このロンパースとカバーオールの違いはさまざまな見解がありますが、ロンパースは肌着として使用することが多いもの、カバーオールは洋服として使うものと覚えておくといいかもしれません。

・ベビーの晴れ着♡ベビードレス

出典:筆者撮影

ベビードレスは赤ちゃん専用の晴れ着のことで、「セレモニードレス」とも呼びます。退院時やお宮参りのときなどの、お祝いのときに活用するママが多いようですよ。デザインも色もさまざまですが、主流は白色のレースがついたもの!女の子はとことんかわいいデザイン、男の子は割とシンプルなデザインのものを選ぶといいでしょう。
サイズは50cmからあり、大きいものだと1歳程度まで使用できるようなので、ベビーの晴れ着が必要になったら購入してみてはいかがでしょうか。

・ベビー用のアウターは秋冬の必需品!

出典:@ nmh1023さん

秋冬になるとベビーだってアウターは必須!特に寒い時期は、手や足がすっぽり隠れるジャンプスーツをベビー用のアウターとして活用するママが多いようです。ジャンプスーツはデザインも豊富で、ダウンやマシュマロボアなど使用している素材もいろいろ。ぬいぐるみのようにかわいくなる、耳やしっぽつきのものも人気です。ジャンプスーツの使用年齢の目安は、生後2カ月~よちよち歩き程度。しっかり歩けるようになったら、大人と同じようなアウターに切り替えるといいかもしれません。


■便利でかわいい♡ベビーの小物も見逃せない!

今度はベビーの小物をチェック!防寒にピッタリなものやおしゃれなものなどをご紹介します。

・ミトンは引っ搔き防止にも!


親指だけが分離している、丸いフォルムのミトン。子ども用や大人用のミトンは冬に手先をカバーする防寒具として使用しますが、ベビー用のミトンは防寒具としてだけでなく引っ搔き防止としても活用します。

・おしゃれも叶う!ベビー帽子

出典:@ amam771さん

ベビー帽子は、カラーもデザインもさまざま♡ニット帽やどんぐり帽など、かわいいものがたくさんありますよ。ベビー帽子を選ぶときは、いつものコーデとテイストを合わせると活用しやすいかもしれませんね。大人の帽子とカラーを合わせて、親子リンクをするのも楽しそうです。

・新生児用も!ベビー靴下

出典:@ d_jr2019さん

ベビーの靴下は、新生児でも活用できる7cmからサイズ展開があります。素材はオーガニックコットンを使用しているものやパイルを使用しているものなどさまざま。敏感肌のベビーには、オーガニックコットンなどの肌に優しいタイプを選んであげるといいですね。ショート丈のものは脱ぎ履きしやすく、ロング丈のものはひざまでカバーできるので防寒にピッタリですよ。

・足下をすっぽりカバーできる!レッグウォーマー

出典:mamagirl2018冬号

ひざ下をすっぽりとカバーできるレッグウォーマーは、防寒対策におすすめの小物です。使用年齢の目安は、ねんね期ごろから。特にハイハイ時期は、膝のサポーターにもなるので重宝しますよ。


■新生児期のベビー服の合わせ方のポイント

新生児期のベビー服の合わせ方を、春秋、夏、冬に分けてポイント解説します。

・【春・秋】アウターを羽織るぐらいがGOOD!

出典:@ d_jr2019さん

気温が心地よい春・秋は、ある程度薄着でOK!肌着は重ねず、1枚使用がベストでしょう。温度調節はおくるみやアウターでするといいですよ。

・【夏】涼しさ重視で快適に!

出典:@ saccho_oさん

汗をかきやすい夏は、涼しい服で過ごしましょう。場合によっては、ロンパース一枚でもOKです。肌着が汗で濡れてしまったら、小まめに変えてあげてくださいね。外出時に下着を変えるのが難しい場合は、背中に入れて使用する汗取りパッドを活用してみては。汗取りパッドは、汗をかいたときに背中からスッと外すだけで、汗で湿った部分を取り替えることができるのでいいですよ。

・【冬】寒い時期の外出は温かいアウターを!

出典:@ mi_ro1028さん

体温調整が苦手な新生児。保温性に優れた服を着て、赤ちゃんを守ってあげてください。肌着は短肌着と長肌着を重ねると、保温性がアップしますよ。外出時は、頭まですっぽりカバーできるジャンプスーツが心地よいかもしれません。


■乳・幼児期のベビー服の合わせ方のポイントも知りたい!

最後に乳・幼児期のベビー服の合わせ方をご紹介します。

・【春・秋】朝晩はアウターを重ねておしゃれを楽しもう!

出典:mamagirl2018春号

乳・幼児期のベビー服はデザインもさまざま♡上下別なら、コーデの幅も広がりますよ。女の子は薄手のワンピースを、男の子はロンTに長ズボンスタイルがおすすめです。朝晩はちょっと寒いので、薄手のアウターを持っていると安心ですね。

・【夏】半袖・短めボトムスで軽やかに!

出典:mamagirl2018春号

夏は速乾性のある素材の半袖を着て、快適に過ごしましょう。ボトムスは短めのものを選ぶと、動きやすさも叶うのでいいですね。肌着は吸湿性のよいものや、メッシュ素材のものなどを選ぶといいでしょう。

・【冬】重ね着テクでおしゃれ度アップ!

出典:mamagirl2018冬号

冬の外出は、裏ボア素材のトレーナーやボトムスを着用してしっかり防寒!足元はレッグウォーマーを重ねると、おしゃ見えも叶います♡暖かい室内で過ごすときは、モコモコしすぎないように注意してくださいね。


■年齢や季節にあったベビー服を選んで快適に過ごそう!

肌着やウェアなど、デザインもサイズ展開も種類豊富なベビー服。年齢や季節にあったベビー服を選んで、快適に過ごしてくださいね。

ayuka

5歳と1歳の息子を持つママです。手作り体験をするの大好き♪インテリア雑貨や料理などの手作り体験に子どもといっしょに参加して、楽しんでいます。
【Instagram】ayuka_kirara

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp