出典:@ bm.p0512さん

Baby&Kids

ピジョンのおしゃぶりは成長に合わせたラインナップが魅力的!

ミニーやプーさんなど、種類が多くあるおしゃぶり。『Pigeon(ピジョン)』のおしゃぶりは、歯に影響がないように作られた形状で作られています。煮沸消毒にも対応でき、いちど使うと手放せなくなるとの口コミも!ドイツ製『NUK(ヌーク)』のおしゃぶりを推奨されていた西原先生が、0カ月や3カ月、6カ月から使えるピジョンのおしゃぶりを勧められています。鼻呼吸を身につけさせるのにも良いようです。

ベビー用品が豊富にそろっているピジョンは、おしゃぶりも種類が豊富です。ピジョンのおしゃぶりは、成長に合わせてデザインも選べるのが魅力。おしゃぶりの消毒の仕方も見ていきましょう!

■おしゃぶりの魅力って知っていますか?

出典:photoAC

口の中に入れるおしゃぶりは、赤ちゃんにとって安心する存在です。赤ちゃんは、口の中に入るものに吸いついてしまう吸啜(きゅうてつ)反射があるので、そのままおしゃぶりを吸いながら眠ってしまう子もいますね。
おしゃぶりは赤ちゃんが安心してご機嫌になるお助けグッズであり、お母さんの育児の疲れも軽減させてくれるアイテムなんです。そして、おしゃぶりを吸うことで指しゃぶりの防止にもなるんです。

■おしゃぶりで歯並びが悪くなるのは本当の話?

出典:ぱくたそ

おしゃぶりをさせていると、歯並びが悪くなるよ!と言われてしまった人も多いのではないでしょうか。おしゃぶりは、0カ月や3カ月の頃にはまだ歯が生えていないので影響はありません。
1歳ぐらいには歯がだんだんと生えて増える時期になるので、その頃から2歳を過ぎるくらいまでには、おしゃぶりを卒業できれば良いですよ!お話が理解できる時期には、赤ちゃんおしゃぶりから、卒業させてあげたいですね。

Recommend

お手軽レシピが魅力!【アーモンド効果】があればクリーミーな七草粥も楽しめちゃう!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

RECOMMEND

Ranking
[ 人気記事 ]