出典:photoAC

Baby&Kids

哺乳瓶はいつまで使う?哺乳瓶が歯並びに影響するってホント?

哺乳瓶を卒業させるときに「いつまで使っていいの?タイミングは?」「哺乳瓶のやめ方がわからない」「寝る前の哺乳瓶をやめたい」など悩むママも多いのではないでしょうか?哺乳瓶の卒業は個人差がありますが、あまり長く使っていると歯並びに影響する可能性など心配なこともあるので、しっかりと赤ちゃんの様子を見ながらストレスなく上手に卒業させることが大切なようです。

哺乳瓶を卒業するタイミングやスムーズに卒業できるコツ、マグで飲ませる方法などを見ていきましょう。

■哺乳瓶はいつまで使うの?卒業のタイミングは?

出典:photoAC

哺乳瓶は、いったいいつまで使うのでしょうか?
卒業のタイミングは個人差があるのでそれぞれ異なりますが、離乳食を3回食べられるようになったらそろそろ卒業を考えましょう!だいたい1歳から1歳半頃を目安に哺乳瓶を卒業できるようにしましょう。
あくまでも目安なので、急に哺乳瓶を卒業させることは、赤ちゃんにとってはとても不安に思いストレスを感じてしまうことも。赤ちゃんはいずれは哺乳瓶を卒業する時期がくるので、赤ちゃんの様子を見ながら焦らず進めていってくださいね。

■先輩ママたちは哺乳瓶をいつまで使っていたの?

哺乳瓶を卒業した時期が一番多いのは1歳~1歳半が多いようです。「離乳食を食べる量が増えてくると、自然と気づいたら卒業していた」という方も。
また食事のときに、コップやストローの練習をして使えるようになったタイミングでという声も多いようですね。

出典:photoAC

日中にしっかりと外で遊んで、お腹をすかせて離乳食をたくさん食べてもらうのもコツのようですよ。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]