出典:mamagirlLABO @shiidamuさん

Baby&Kids

お食い初めの歯固めの石はどう使う?準備方法や使い方、儀式のその後を解説!

お食い初めの準備品のひとつ、“歯固め石”とは?基礎知識から準備方法、どう使うのかと使用後までを徹底的にご紹介します。

お食い初めの「歯固めの石」って何?どこで手に入って何に使うの?使った後はどうすればいい?など、ママになったばかりだと疑問に感じる人も多いはず。赤ちゃんが生後3カ月になる頃までに、歯固めの石についての疑問を解決しておけると安心ですね。
歯固めの石を手に入れてから使用後までに発生する、あるある疑問をまとめて解決していきましょう!

■そもそも歯固めの石ってどういうものなの?

出典:mamagirlLABO @shiidamuさん

「歯固めの石」とは赤ちゃんの歯が生えてくる生後100日頃に行う、「歯固めの儀式」に使用します。歯固めの儀式とは、「石のように丈夫な歯が生え、長生きできますように」と願う儀式のことで、お食い初めといっしょに行うのが一般的です。
歯固めの石の大きさは1~5cm程度の小ぶりなものがベスト。形は、どんなものでも構いませんが、丸くてつるっとしたものがより良いとされています。

■歯固めの石はどこで手に入れたら良いの?

歯固めの石はどこで手に入れるものなのでしょうか?いくつか方法を紹介します。

・神社の境内からお借りする

出典:photoAC

歯固めの石はお宮参りの祈願をした神社、または現在住んでいる地域を守っている氏神様の神社の小石を拾ってお借りしましょう。勝手に拾うよりは、神社の方にひと言伝えるのがおすすめ。神社によっては、お宮参りをしたあとで石を授かることもありますよ!

・Amazonなどの通販サイトで購入する

出典:photoAC

近くに神社がなくで用意できないという場合は「Amazon(アマゾン)」などの通販サイトで歯固めの石を購入することもできます。そのほか、『AEON(イオン)』などのお店で子どもの誕生石を購入して歯固めの石として使っている人も!

誕生石なら歯固めの儀式のために購入したあともお守りとして持っておけるうえに、見た目も美しくて素敵ですね。

・自宅の近くで拾ってくる

出典:photoAC

神社は遠いし、購入するのもちょっと…という人は、近所の河原などで小石を拾ってくるのもあり!歯固めの石は、絶対にここの石を使わないといけない!という定義がないため、そのあたりの石でも全く問題ないんです。

ただ、赤ちゃんの口に運ぶものなので、人があまり歩いてなさそうな場所を選んで拾うといいですよ。

・歯固めの石を選ぶ基準は?

歯固めの石には大きさや色、数などに厳密な決まりはありませんが、持ち運びやすいサイズで角のない丸い石を1~2個選ぶのが一般的のようです。
地域によって個数が異なる場合もあるため、歯固めの儀式の際は事前に確認しておくとよいでしょう。

・歯固めの石はどうやって使うの?

出典:お宮参りとお食い初めをいっしょに行うのはあり?なし? @86nissy_momさん

歯固めの石は、一般的にはお食い初めで使用します。あらかじめ煮沸消毒をして、しっかり乾かしておきましょう。歯固めの石もお食い初めで使用するほかの食材同様、お皿に入れてお膳に並べます。盛りつけのときに、『DAISO(ダイソー)』など100均でも販売している千代紙を敷くと華やかになりますよ。

歯固めの石を赤ちゃんの歯茎に直接当てると、傷ついたり誤飲の原因になったりと危険が伴うので避けるのがベター。お箸で歯固めの石に軽くふれ、丈夫な歯が生えることを願いながら赤ちゃんの歯茎にそのお箸をやさしく当ててあげましょう。

・歯固めの石を使った後はどうする?

出典:photoAC

使用後の歯固めの石は、洗って「元の場所に返す」か「記念にとっておく」の二択。お宮参りをした神社で授かったものなら、歯固めの石をお返しする時期が記されていることも。
地域によっては石ではなく、梅干しを代用するなどの習わしがある場合もあります。地域の風習に合わせたり家族で相談したりして決めると良いでしょう。
最近は抜けた乳歯といっしょに歯固めの石を保管できるケースも販売されているので、使い回しせず記念品としてとっておくこともできますよ。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE