出典:mamagirlLABO@__itk.shokudo__さん

Baby&Kids

2歳のお弁当どう作る?食材や量を解説!子どもが喜ぶお弁当レシピ8選も

2歳になるといろいろなものが食べられるようになり、食事をするのが楽しくなってきますよね。保育園に通っている子の中には、遠足などでお弁当が必要な子もいるでしょう。そこで悩むのがお弁当の量とメニューです。今回は、2歳児におすすめのお弁当について紹介します。

2歳の子どものお弁当はどのくらいの量が適切なのでしょうか?今回は、食に関わり、カフェで子どもメニューのレシピ提案の経験を持つライターhinatakaが、おすすめのおかずやレシピにをご紹介します。レシピ本やブログでも人気のある子どもが喜ぶおかずを、ぜひチェックしてくださいね!
 

■2歳児のお弁当の量はどのくらい?

出典:photoAC

食べる量がどんどん増えていく2歳児。それでも食べる量はまだ少なめです。あまり多すぎると食べきれない場合もあるのでお弁当箱のサイズは280mlくらいの小さいものがおすすめです。
お弁当を詰めるときのポイントはあまりぎゅうぎゅうに詰めないこと。子どもが残さずに食べられる量だけ入れることで、「食べきれた!」という達成感が味わえます。

■2歳児のお弁当の構成・バランスは?

出典:photoAC ※写真はイメージです

お弁当の構成としては
主食(ご飯やパンなどの炭水化物):5
主菜(メインのおかずを2品ほど):3
副菜(彩りのきれいな野菜など):2
のバランスで入れて、余った場合はフルーツなどを添えるのもおすすめです。
 

■子どもが楽しく食べられる!2歳児のお弁当のポイント

せっかくお弁当を作るなら子どもに楽しく食べきって欲しいですよね。ここでは2歳児のお弁当を作る上で大切なポイント3つをご紹介します。
 

・ポイント1:子どもが食べやすい大きさに

出典:photoAC 

2歳児はまだ自分ひとりで食べるのが難しい年ごろです。
そこで、お弁当のおかずを子どもが食べやすい大きさにすれば、自分の手でもスプーンやフォークですくうときにも食べやすいです。
おにぎりを入れるときは、子どもの口の大きさや手の大きさに合わせて小さめにするのもいいでしょう。
 

・ポイント2:カラフルで目でも楽しめるように

出典:mamagirlLABO@mao_2mamaさん

お弁当で大切なのは彩りです。カラフルな食材を入れることによって見た目が華やかになります。
特に入れて欲しいのは「白、黒、赤、黄、緑、茶」です。
 

例えば
白色:ごはん、サンドイッチ、じゃがいも
黒色:ひじき、のり、ゴマ
赤色:トマト、にんじん、鮭
黄色:卵、かぼちゃ、コーン
緑色:きゅうり、アスパラガス、ほうれん草など
茶色:きのこ、肉類

これらの具材をバランス良く使ったお弁当なら、見た目もおいしそうに見えるんですよ。


 

・ポイント3:子どもが好きなキャラ弁で楽しい気分に

出典:mamagirlLABO@blueapple_cookingさん

子どもに人気のお弁当といえばキャラ弁!
子どもの好きなアンパンマンやトーマスなどのキャラクターのお弁当を作れば、子どもも大喜びです。

出典:@tea_time_08さん

『BANDAI(バンダイ)』が販売する「アンパンマン おかずぬき型」は、かんたんにアンパンマンの形が作れる便利なお弁当グッズ。
今は、100均でも、星型やハート形、のりをカットできるものなど、キャラ弁に使えるグッズが豊富にそろいます。
「全部キャラ弁にするのは難しい…」という人は、おにぎりやお弁当のアクセントとして取り入れるのもおすすめですよ。

 

■2歳児におすすめのお弁当レシピ<かんたんキャラおにぎり>

おかずは難しくても、おにぎりだったらキャラ弁にチャレンジしやすいですよね!
ここでは、かんたんに作れるキャラおにぎりをご紹介します。

・用意するもの

○白飯
○のり
○ウィンナー(もしくはハム)や飾りになる野菜
○キッチンばさみ

 

・おにぎりの作り方

1.おにぎりを丸の形に握る。
2.形が整ったらキッチンばさみでのりを切り、キャラクターの目や口を作る。彩りを足す場合は、ウィンナーやハムを切って飾りつける。
3.おにぎりの上に並べ、形を整えて完成。

【ポイント】
キャラおにぎりで使うのりは、パリパリのままでは割れやすく扱いにくい状態に。使う少し前に袋から出しておくと切りやすくなりますよ!

・アレンジすればこんなかわいいおにぎりに!

出典:mamagirlLABO@j_materialさん

こちらはアンパンマンのキャラおにぎりです。
白ごはんだけでなく、醤油などで色をつけると変化がでます。こんなにかわいいおにぎりが入っていたらお弁当の時間も楽しくなりますね♡薄焼き卵で包んで、オムライス風のキャラおにぎりにするのも、かんたんに作れておすすめですよ。


 

■2歳児におすすめのお弁当レシピ<サンドイッチ>

出典:photoAC ※写真はイメージです

手づかみで食べやすいサンドイッチは、2歳の子どものお弁当にぴったりのメニュー。
ご紹介するレシピは、食べやすくてかわいいロールサンド。2種類の味を作ってみましょう。

・用意するもの(1~2人分)

○食パン(5枚切り):1枚
〇つけ合わせ野菜、フルーツなど
〇ラップ

かぼちゃコーンサンド
〇かぼちゃ:30g
〇コーン缶:大さじ1杯
〇マヨネーズ:小さじ1杯
〇塩:少々

ハムチーズサンド
〇スライスチーズ:1枚
〇ロースハム:1枚

・ロールサンドの作り方

1.食パンは半分にスライスして、耳を切り落とす。ラップを2枚用意し、それぞれにスライスしたパンを広げておく。
2.かぼちゃコーンサンドを作る。かぼちゃは電子レンジで加熱し、やわらかくなったらフォークで潰す。
3.粗熱が冷めたらコーン、マヨネーズ、塩で調味し食パン1枚の上に塗り広げ、手前からクルクルと巻いてラップでとじる。
4.ハムチーズサンドを作る。もう1枚の食パンの上に、チーズ、ハムの順にのせ、手前から巻き、ラップでとじる。
5.ロールサンドは15分ほど冷蔵庫で寝かせ、生地と具材をなじませる。
6.ラップごとお弁当に合う大きさにカットして入れる。

【ポイント】
サンドイッチを作るときは、型崩れしにくいよう少し置いてからカットするのがコツ。具材は子どもの好きなものでOK!ポテトサラダやチーズとウインナーなどアレンジも自在です。

 

・サンドイッチでキャラクターを作っても楽しい!

出典:@ikku.tkyさん

サンドイッチがしょくぱんマンに大変身!挟む具材や断面の彩りにこだわらなくても、こんな風に子どもの好きなキャラクターで表面をデコレーションするだけで、かわいいお弁当になりますよ!



 

■2歳児におすすめのお弁当レシピ<ミートボール>

出典:photoAC ※写真はイメージです

小さくて丸いミートボールは、おいしくて食べやすい子どもの好きなおかず。
大量に作って冷凍しておけば作り置きにもなるので、忙しいときに助かりますね。

・用意するもの(子どもひとり分)

〇合いびき肉:50g
〇玉ねぎ(すりおろし):大さじ1/2杯
〇溶き卵:大さじ1/2杯
〇塩コショウ:少々
〇パン粉:大さじ1杯
A[醤油:小さじ1/2、砂糖・みりん:各小さじ1/2杯、水:小さじ1杯]
B[片栗粉:小さじ1/2杯、水:小さじ1杯]
※AとBはあらかじめ混ぜておきます。

・ミートボールの作り方

1.〇の材料を混ぜ合わせて、よく捏ねてからひと口大の大きさに丸める。
2.フライパンにサラダ油を熱して、1を揚げ焼きにする。
3.フライパンから一度2を取り出してフライパンを拭き、混ぜておいたAとBを入れて煮立てる。
4.2のミートボールをフライパンに戻し、タレを絡めたらできあがり。


 

【ポイント】
タネを作るときは、しっかり捏ねることで食感の良いミートボールができあがります。多めに作って、揚げ焼きした状態で冷凍することも可能。食べる量をラップに包んで、保存用バッグに入れましょう。

 

■2歳児におすすめのお弁当レシピ<にんじんのツナ煮>

出典:photoAC ※画像はイメージです

こちらは、赤、黄、茶の3色を使った彩りきれいなにんじんのツナ煮です。

・用意するもの(作りやすい分量)

〇にんじん:2本
〇ツナ缶(オイルタイプ):1缶(70g)
〇塩:少々
〇サラダ油:適量
A[醤油・みりん:各大さじ2杯]

・にんじんのツナ煮の作り方

1.にんじんは細切りにし、サラダ油を熱したフライパンに入れて炒める。
2.しんなりしてきたら、汁気をきったツナとAを入れて煮詰め、塩で味を調えたら完成。

【ポイント】
サラダ油の代わりに、ツナ缶のオイルを使ってにんじんを炒めても良いでしょう。オイル缶を使った方がうまみがアップしますが、水煮缶でも代用できますよ!子どもの好きなコーンを入れても食感や彩りが良くなっておすすめです。


 

■2歳児におすすめのお弁当のレシピ<野菜入りハンバーグ>

子どもの好きなハンバーグ!子どもの苦手な野菜も細かくして入れれば栄養たっぷりです。

・用意するもの(子どもサイズ10~15個)

〇豚ひき肉:300g
〇にんじん:1/2本(約50g)
〇小松菜またはほうれん草:1束
〇玉ねぎ:1/4個(約50g)
〇豆腐(水をきった状態):25g
〇パン粉:大1/2杯
〇コショウ:少々

・野菜入りハンバーグの作り方

1.玉ねぎ、にんじん、小松菜(ほうれん草)はみじん切りにする。
2.ボウルに材料をすべて入れて捏ねる。
3.食べやすい大きさの小判型に丸めて、熱したフライパンに並べて焼く。
4.フライパンに蓋をして蒸し焼きにして、火が通ったらひっくり返し、再び蓋をして裏面も焼く。

【ポイント】
2の工程で、タネがやわらかい場合はパン粉を、固い場合は牛乳を足すときれいにまとまりますよ!お好みで醤油などで味つけしてもOKです。
 

■【作り置きOK】2歳児におすすめのお弁当レシピ<さつま芋きんぴら>

出典:photoAC ※写真はイメージです

子どもが大好きな食材、さつま芋のおかずもお弁当に入れてあげたいですよね。まとめて作って、お弁当用カップに入れて冷凍保存すれば忙しいときにもすぐに使えます。

・用意するもの(作りやすい分量)

〇さつま芋:2本
〇サラダ油:大さじ1杯
〇黒ゴマ:少々

A[砂糖・みりん・醤油:各大さじ1杯]

・さつま芋きんぴらの作り方

1.さつまいもを千切りにし、さっと水にさらす。
2.フライパンを熱してサラダ油を入れ、キッチンペーパーで水気をとったさつま芋を加えて炒める。
3.さつま芋に油がなじんだら、A を加えてやわらかくなるまで炒め、仕上げに黒ゴマをふる。

【ポイント】
さつま芋は千切りにすることで火の通りが早く、味が染み込みやすくなります。子どもの食べやすい長さにそろえると、お弁当でも食べやすいですよ。冷凍したものを解凍するときは、冷蔵庫で自然解凍してから、一度電子レンジで温めなおしてから使いましょう。


 

■【作り置きOK】2歳児におすすめのお弁当レシピ<彩り野菜オムレツ>

出典:photoAC ※写真はイメージです

卵を使ったおかずの定番、オムレツも作り置きして冷凍保存できるんです。ポイントは、マヨネーズを使うこと。冷凍してもふんわりとした食感が維持できますよ。

・用意するもの(お弁当用10~15個)

〇卵:3個
〇玉ねぎ:1/2個
〇にんじん:1/3本(30~40g)
〇ほうれん草:1/2束
〇ミニトマト:5個
〇ロースハム(または魚肉ソーセージなど):3枚
〇マヨネーズ:大さじ3杯
〇塩:少々
〇サラダ油:少々

・彩り野菜オムレツの作り方

1.玉ねぎを薄切りにして耐熱容器に入れ、電子レンジで軽く温める。ほうれん草は、洗って小さく刻む。ミニトマトは、縦横8等分に切る。にんじんとロースハムはみじん切りにする。
2.ボウルに卵を入れて混ぜ、ほうれん草以外の材料を加えてさらに混ぜる。
3.フライパンを熱してサラダ油を敷き、中火でほうれん草がしんなりするまで炒める。
4.2の卵液を加えて手早く混ぜ、全体が均等になったら弱火にして蓋をして10分加熱する。
5.中心まで火が通っていたら、お皿などに移して粗熱を取り、お弁当用の大きさにカットする。

【ポイント】
冷凍するときは、使う分だけ小分けにしてラップで包み、チャック袋に入れましょう。解凍時は、ラップのまま電子レンジで加熱してくださいね。

 

■【作り置きOK】2歳児におすすめのお弁当レシピ<豆腐ナゲット>

合わせて混ぜるだけで作れるのが、豆腐とツナのナゲット。ツナと醤油だけで味が決まるので、面倒な計量も少なくて済む、お手軽レシピです。

・用意するもの(7~8個分)

〇豆腐:1/4丁(約80g)
〇ツナ缶(オイル・水煮どちらでも可):1缶(70g)
〇にんじん:1/4本(30g)
〇醤油:小さじ1杯
〇片栗粉:大さじ1杯
〇サラダ油:適量

・豆腐ナゲットの作り方

1.豆腐は使う前に水気をきっておく。ツナは汁気をきっておく。
2.にんじんをすりおろす。
3.ボウルに1のツナと豆腐、2のにんじんと醤油を加えて混ぜ、片栗粉を加えてさらに混ぜる。
4.2つのスプーンを使って、タネをひと口大の小判型にする。
5.サラダ油を入れて熱したフライパンに4のタネを並べ、中火で両面がきつね色になるまで揚げ焼きにする。

【ポイント】
タネの水分が多い場合は、片栗粉の量を増やして調節しましょう。中に入れる具材は、戻したひじきや枝豆などでもOKです。冷凍するときは、チャック袋などに入れて密封保存を。 解凍するときは、そのまま電子レンジで加熱し、粗熱を冷ましてから使ってくださいね。

 

■2歳児におすすめのお弁当箱3選

ここでは2歳児のお弁当におすすめのお弁当箱を紹介します。
 

・子どもの好きなキャラクターのお弁当箱なら楽しい気分に♡

出典:mamagirlLABO@__itk.shokudo__さん

こちらは「おさるのジョージ」のお弁当箱です。
アルミ製で保温庫で使用できます。かわいらしいデザインなので男の子でも女の子でも使えますね。中の仕切りは取り外しが可能で持ち運びに便利なベルトもついていますよ。

・セリアなら人気キャラクターのお弁当箱が安く手に入る!

出典:セリアのお弁当箱は、おしゃれで優秀。ランチタイムが楽しくなる!

100均の『Seria(セリア)』では、ディズニーの商品がたくさんあります。
お弁当箱だけではなくカップなどもいっしょにそろえるのもかわいいですよ。
何よりプチプラで購入できるのがうれしいですね♡

 

・ダイソーにもある!かわいいタッパーをお弁当箱代わりに

出典:mamagirlLABO@ktamk0715さん

『DAISO(ダイソー)』のタッパーは、小さめサイズなら子ども用お弁当箱として使えます。
キャラクターデザインや、かわいいイラスト入りも豊富なので、子どものお気に入りのものがきっと見つかるでしょう。
主食とおかず、フルーツなどで入れ物を分けるのもおすすめです。

■食べやすい&おいしいお弁当ならきっと完食してくれるはず!

出典:mamagirlLABO@__itk.shokudo__さん

まだ食べる量が少なく、食べムラのある2歳児のお弁当を作るのは、考えるポイントも多く大変ですよね。子どもが喜んで食べてくれるためには、子どもの好きなおかずやキャラクターを利用してみるなど、さまざまな工夫が必要です。
中身だけでなくお弁当箱までこだわると、苦手なおかずだって、勢いで食べてくれるかもしれませんよ♡今回ご紹介したレシピを参考に、かんたんでおいしく、かわいいお弁当作りに挑戦してみてくださいね。

hinataka

お菓子とパンをこよなく愛する育児中のママです。食に携わる仕事を経て、独学で製菓衛生士免許を取得。現在は6歳と3歳の兄妹の育児に奮闘しながらも、自己流のお菓子作りを楽しんでいます。
【Instagram】harenohi_117
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!