出典:mamagirlLABO@__itk.shokudo__さん

Baby&Kids

2歳のお弁当どう作る?食材や量を解説!子どもが喜ぶお弁当レシピ8選も

2歳になるといろいろなものが食べられるようになり、食事をするのが楽しくなってきますよね。保育園に通っている子の中には、遠足などでお弁当が必要な子もいるでしょう。そこで悩むのがお弁当の量とメニューです。今回は、2歳児におすすめのお弁当について紹介します。

2歳の子どものお弁当はどのくらいの量が適切なのでしょうか?今回は、食に関わり、カフェで子どもメニューのレシピ提案の経験を持つライターhinatakaが、おすすめのおかずやレシピにをご紹介します。レシピ本やブログでも人気のある子どもが喜ぶおかずを、ぜひチェックしてくださいね!
 

■2歳児のお弁当の量はどのくらい?

出典:photoAC

食べる量がどんどん増えていく2歳児。それでも食べる量はまだ少なめです。あまり多すぎると食べきれない場合もあるのでお弁当箱のサイズは280mlくらいの小さいものがおすすめです。
お弁当を詰めるときのポイントはあまりぎゅうぎゅうに詰めないこと。子どもが残さずに食べられる量だけ入れることで、「食べきれた!」という達成感が味わえます。

■2歳児のお弁当の構成・バランスは?

出典:photoAC ※写真はイメージです

お弁当の構成としては
主食(ご飯やパンなどの炭水化物):5
主菜(メインのおかずを2品ほど):3
副菜(彩りのきれいな野菜など):2
のバランスで入れて、余った場合はフルーツなどを添えるのもおすすめです。
 

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]