出典:photoAC

Baby&Kids

新生児と添い寝はしていいの?注意点、メリット・デメリット、使える商品も

生後間もないかわいい赤ちゃん。病院から退院して、赤ちゃんといっしょに寝たい!と思う反面、「本当にいっしょに寝ても大丈夫?」と不安に思っている人も多いはず。今回は新生児との添い寝についてのメリット・デメリットから、いっしょに寝るときの注意点やおすすめ添い寝グッズなどを紹介します。

新生児との添い寝は、寝る場所や環境、添い寝をする人の体調も考えながら行うことが大切です。

■新生児と添い寝ってしていいの?

出典:photoAC

生まれたばかりのかわいい赤ちゃんと添い寝で眠りたい……そんなママ&プレママもいるでしょう。結論からいうと、新生児との添い寝はNGではありません。しかし、生後28日未満の新生児は、首もすわっておらず寝返りもうてません。
そのため、就寝環境や添い寝する大人の状態によっては、赤ちゃんに危険がおよぶ可能性も。新生児との添い寝は、安全に細心の注意を払ったうえで行いましょう。

■新生児と添い寝するメリットとは?

出典:photoAC

新生児と添い寝することにはさまざまなメリットがあります。添い寝だと赤ちゃんが手の届く距離にいるので、泣いてもすぐに抱っこでき、夜間授乳や夜泣き対応など赤ちゃんのお世話もスムーズです。
また、ママとの距離が近くスキンシップがとれるため、赤ちゃんは安心して眠ることができます。特に布団におろすと泣いてしまう赤ちゃんは、添い寝のほうがよく寝る場合も多いかもしれません。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE